ノア

ノア

【NOAH・全日本プロレス】1月末付で全日本プロレスを退団する石川修司のNOAH参戦が決定

(出典:東スポWEB) 昨日も記事にした今回の全日本プロレスの大量離脱問題。 そちらに進展があったので今回はそれらについて書いていきたいと思う。 👇 www.hi-jyapw.com 上記記事にあるように先日選手会長であった石川修司と ブラックめんそーれの1月末での退団が発表されたわけだが、 その19時間後に早速石川修司のNOAH参戦が発表された。 👇 /📢2.15後楽園【全対戦カード】‼️‼️\「ザ・リーヴpresents LIMIT BREAK.1 -Starting Over-」📅2月15日(木)19:00開始/18:00開場🏢後楽園ホール⚔第2試合・20分1本勝負石川修司 vs 大和田…
ノア

【NOAH】本日1.13後楽園ホール大会でNOAHは団体として何を見せるのか

(NOAH公式サイト) 本日行われるNOAHの後楽園ホール大会。 メインで物議を醸しだした、あの有明アリーナ大会後、初の興行となる。 そしてその後楽園ホール大会のメインはNOAHの至宝のタイトルである、 GHCヘビー級王座を賭けた王者拳王と挑戦者潮崎豪によるタイトルマッチである。 その挑戦者である潮崎豪は1.2有明アリーナ大会で、 新ユニットとなる”TEAM NOAH”の結成を宣言した。 それに対し拳王は東スポでのインタビューでこのような見解を述べている。 👇 www.tokyo-sports.co.jp このインタビューで拳王は今回のユニット結成に対し辛辣な言葉を発しているが、 その最もたる…
ノア

【NOAH】1.2有明アリーナ大会が残したものとは何か?

(出典:NOAH公式) 昨日1.2有明アリーナで行われたNOAHのビッグマッチTHE NEW YEAR 2024。 5135人の観衆を集めた今大会のメインイベントを務めたのは、 丸藤正道vs飯伏幸太のシングルマッチであったが、 SNSなどでも語られているように賛否両論ある一戦となった。 試合後飯伏幸太は病院へ搬送されコメントはなかったので、 真意は分からないが、情報によると複数箇所を故障していた状態であったとのことだ。 👇 飯伏幸太、丸藤正道戦の試合後に救急車で搬送 試合中に両足首を負傷か…1・2有明アリーナ全成績(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース #noah_ghc #あけまして有明…
ノア

【NOAH】拳王は宣言通り方舟を改革できるのか?

新年1.2有明アリーナで行われるNOAHのビッグマッチ”NOAH THE NEW YEAR 2024" その大会では多くの注目カードが組まれているが、純粋なNOAH同士の戦いと言えるのは、 ゼミファイナルで行われる、拳王vs征矢学のGHCヘビー級選手権のみとなっている。 そしてそれに異を唱えたのは、当の本人である王者の拳王である。 拳王自身の今年の活躍は目を見張るものがあり、リング上のみならず、 ユーチューブを始めとしたリング外でも活動を続けてきた。 その結果彼自身は大きな飛躍を遂げたと言えるが、 今回自身が保持するGHCヘビー級選手権がセミに降格するなど、 結果的に団体の底上げには到達しなか…
gleat

【プロレス】年末年始のプロレス興行まとめ

今年ものこりわずかとなり世間は年末年始ムードへと移っていくが、 プロレス界をみれば、この年末年始はビッグマッチが数多く開催される。 時系列で行くと、 12.29 スターダム 両国技館大会 12.30 GLEAT 東京ドームシティーホール大会 12.31 全日本プロレス 代々木競技場第2体育館大会 1.2 NOAH 有明アリーナ大会 1.4 スターダム 東京ドームシティーホール大会 新日本プロレス 東京ドーム大会 その他にも各団体が興行を行うがビッグマッチと呼べる大会だけでも 年末年始でこれほどの興行が行われる。 またこれらは全て首都圏で行われるだけに、現地観戦を考えているファンにとっては どの…
ノア

【新日本プロレス×NOAH】12.20NOAH後楽園ホール大会にH.O.Tが乱入!

12.20NOAHの後楽園ホール大会のセミファイナル後、 そのサプライズは起こった。 そのサプライズとは新日本プロレスのH.O.Tのメンバー全員が登場し、 試合後の清宮海斗と大岩陵平を襲撃したのだ。 👇 HOUSE OF TORTURE 乱入!!!!!!! @ABEMA で視聴中 https://t.co/73WEfRQRPH #noah_ghc pic.twitter.com/DEGGl6sMrp — プロレスリング・ノア |PROWRESTLING NOAH (@noah_ghc) 2023年12月20日 EVIL「俺ら全員で叩き潰してやる」 @ABEMA で視聴中 https://t.c…
ノア

【新日本プロレス×NOAH】NOAHマットに外道登場! この展開は何を意味するのか?

昨日12.18に開催されたNOAHの本編とは違う別基軸の興行であるMONDAYMAGIC。 この大会はNOSAWA論外が仕切り、出場選手も事前に発表されておらず、 テーマ曲で判明するというサプライズ要素が多い大会であるが、 昨日の大会でもビッグサプライズが発生した。 そうそれは新日本プロレスBULLET CLUBのフィクサーとして名高い、 あの外道が登場したのだ。 👇 新日本プロレス・外道、登場‼‼‼絶叫する新宿FACE。小川良成と向かい合う!!!!!#MONDAYMAGIC #wrestleUNIVERSE #noah_ghc #njpw pic.twitter.com/0LQYHgC25T…
ノア

【新日本プロレス×NOAH】HOTは20日のNOAH後楽園ホール大会に登場するのか?

12月も中旬を過ぎ、プロレス界の興行も残りわずかとなってきており、 それとともに新春のビッグマッチが迫ってきている。 そのプロレス界の新春のビッグマッチと言えば、 やはり新日本プロレスの1.4東京ドームが思い浮かぶが、 2024年はその前にNOAHの有明アリーナ大会が組まれている。 そしてそのNOAH有明アリーナ大会でも数多くの注目カードが組まれているが、 前回のグレート・ムタvs中邑真輔に代わり、今回は丸藤正道vs飯伏幸太という ドリームマッチが組まれている。 またその他に注目されるのは新日本プロレスのレスラーが多数参戦することだろう。 具体的に挙げると、マサ北宮と対戦する石井智宏、そして潮…
ノア

【NOAH】1.2有明アリーナ大会の全カードが決定! 今回は新日本プロレス所属の選手が多数参戦!

2024年の年頭1.2に行なわれるプロレスリング・ノア有明アリーナ大会。 新日本プロレスの1.4東京ドーム大会とならびプロレス界でも注目される大会だが、 昨日その全カードが発表された。 👇 /🎍プロレスリング・ノア2024.1.2有明アリーナ【全対戦カード】はこちら‼️‼️\2024年のプロレス初めはここから!「ABEMA presents NOAH "THE NEW YEAR" 2024」📅2024年1月2日(火)15:00開始/13:30開場🏢有明アリーナ#noah_ghc #あけまして有明アリーナ #njpw pic.twitter.com/qBLaUIgVcL — プロレスリング・ノア…
ノア

【新日本プロレス】HOTと海野・清宮組が本格開戦! 決戦はノア1.2有明アリーナか新日本1.4東京ドームか

(出典:新日本プロレス公式) 12.10熊本大会で幕を閉じた新日本プロレス、タッグの祭典ワールドタッグリーグ(WTL) WTLは現IWGPタッグ王者毘沙門(後藤・YOSHIHASHI組)が前人未到の三連覇を 達成し、この日勝利したGoDのヒクレオ・ELP組とのダブルタイトル戦を 1.4東京ドームで行うことを宣言した。 これにより新日本プロレスタッグ戦線は、2冠王者が生まれることになり、 新しい局面を迎えそうだが、この日の大会は別の展開も新しい局面を迎えた。 それはシリーズ中にHOT入りした成田蓮と、裏切られた形となった海野翔太との抗争である。 この日も両者はタッグマッチで対戦したが、HOTの悪…
EVIL

【新日本プロレス×NOAH】次回の対抗戦の中心はH.O.Tなのか?

先日、成田蓮の電撃加入によりメンバーが6名となり、 ここのところ勢いを増し続けているハウス・オブ・トーチャー(HOT)。 新日本プロレス内でもその存在感は大きくなるばかりだが、 先日電撃加入した成田蓮が東京スポーツで現在の心境を語った。 👇 www.tokyo-sports.co.jp この記事によれば、今回のHOTの加入は成田蓮の方から投げかけたとのことだが、 その決断に関し、EVILも喜んでいるようだ。 👇 ようやく正統派で勝負したいと決めたんだろうな。もともと、こっち側の人間だと思っていたんだよ。俺は(成田の異名の)サン・オブ・ストロングスタイルの頭文字が、アイツが出している〝SOS〟だ…
ノア

【NOAH】武田取締役がnoteで1.2有明アリーナ大会のメインについて言及

1.2に行われるプロレスリング・ノア有明アリーナ大会。 そしてこのビッグマッチのメインイベントとなる戦いは、 団体の至宝のタイトルGHCヘビー級選手権ではなく、 スペシャルシングルマッチの丸藤正道vs飯伏幸太の一戦である。 この発表が行われた後、SNSなどでは賛否両論の声があがり、 当事者である拳王は自身のユーチューブチャンネルで怒りを爆発させた。 👇 www.youtube.com つまり今回のこのメイン問題はファン、そして選手から物議を醸しているわけだが、 そんな中NOAHの武田取締役が今回の件について、noteで言及を行った。 👇 なぜ『GHCヘビー級選手権試合』をメインにしないのか?|…
ノア

【新日本プロレスXNOAH】両団体は再びクロスオーバーするのか?

日本国内におけるプロレス界において、独走を続けている新日本プロレスと それを追走する存在であるプロレスリング・ノア。 両団体の現在の関係は、一時期の鎖国状態とは大きく変化し、 年に一度の対抗戦とそれ以外は選手の派遣などを通し良好の関係が続いている。 上述した対抗戦に関してはここ2年、両団体の1月のビッグマッチ後に行なわれているが、 現在そちらに関しては公には情報が発表されていない。 しかし現時点ですでにNOAHの1.2有明アリーナ大会に棚橋弘至、ザック・セイバーJr の参戦が発表されており、それを踏まえれば今年も対抗戦やそれに準ずる大会が 行なわれる可能性が高いと言えそうだ。 また現時点で両団…
ノア

【新日本プロレスXNOAH】次の対抗戦の主役はH.O.T、BULLET CLUBなのか?

現在開催中の新日本プロレスタッグの祭典、ワールドタッグリーグ。(以下WTL) ここまで各チームが熱戦を繰り広げているが、その中で個人的に注目している展開がある。 それはこのWTLを通じ、新日本プロレスのBULLET CLUB、HOTと NOAHの清宮海斗が遺恨を深めているということだ。 夏のG1に続き、新日本プロレスのタッグリーグにも参戦している、 NOAHの若きエースである清宮海斗。 このリーグ戦では大岩陵平と組み、 Aブロックに参加しここまで2勝1敗と検討しているが、 その2勝はともにBULLET CLUB勢から挙げたものだ。 👇 そして敗れた方のBULLET CLUB勢は試合後のコメント…
ジェイク・リー

【NOAH】本日10.28福岡大会では何かが起きるのか?

本日10.28福岡国際センターで行われるNOAHのビッグマッチ、 ABEMA PRESENTS DEMOLITION STAGE 2023 IN FUKUOKA。 今大会ではメインで王者ジェイク・リーvs挑戦者拳王のGHCヘビー級選手権、 そして中嶋勝彦のNOAHラストマッチが行われる。 まずNOAH至宝のタイトルを巡る頂上決戦だが、 ここまでの経緯を考えると挑戦者の拳王はNOAHにとってまさに最後の砦と言えるだろう。 それを証拠に戦前に行われたファンの勝敗予想では大差をつけて拳王は指示されている。 👇 www.noah.co.jp youtu.be この結果についてはジェイク・リーも大いに憤…
ジェイク・リー

【NOAH】中嶋勝彦、そしてジェイク・リーは今後どのような動きを見せるのか?

10.28福岡国際センターで行われる王者ジェイク・リーvs挑戦者拳王による GHCヘビー級選手権。 この戦いはN−1での対戦でジェイク・リーがノアに来て初めて拳王により 敗北を喫したことで組まれた一戦であり、王者としてその時のリベンジマッチということになる。 そんなNOAHの至宝のタイトルを巡るタイトルマッチの記者会見が 先日行われたわけだが、その場でジェイク・リーが今後について触れていたので、 まずはそちらについて考えていきたいと思う。 この記者会見の拳王とのやり取りの中でジェイク・リーはこのような発言を口にした。 👇 拳王 ジェイク・リー、ベルトを失ったら、すぐまたフラーっとどっか行っちゃ…
ノア

【NOAH】中嶋勝彦の退団に対しノア武田取締役は何度も慰留

前回に引き続き、今プロレス界で大きな波紋を呼んでいる 中嶋勝彦のノア退団について進めていきたいと思う。 (前回の記事はこちら) 👇 www.hi-jyapw.com 中嶋勝彦のノア電撃退団発表の翌日、武田取締役は東スポのインタビューを受け、 その中で今回の中嶋勝彦退団の経緯などを話している。 👇 www.tokyo-sports.co.jp このインタビューのタイトルにもあるようにノア武田取締役は 中嶋勝彦を何度も引き留めを行ったとのことだ。 👇 もちろん慰留しました。毎年、契約するすべての選手といろいろな話をしていますが、解決できることもあれば、できないこともある。何ももめたわけではなく、何…
ノア

【NOAH】中嶋勝彦がNOAHを電撃退団!次の行き先はどこになるのか?

昨日、プロレス界にとって衝撃的なニュースが発表された。 それはノアのトップレスラーである中嶋勝彦が9月末をもって ノアを退団するというニュースである。 👇 【📢選手契約に関するご報告】この度、プロレスリング・ノア所属 中嶋勝彦選手につきまして、9月末をもちましてプロレスリング・ノアとの選手契約を終了いたしますことをご報告いたします。なお、中嶋選手は10.20後楽園大会、10.28福岡大会で中嶋勝彦NOAHラストマッチを行います。#noah_ghc pic.twitter.com/DjhlOJ3BnL — プロレスリング・ノア |PROWRESTLING NOAH (@noah_ghc) 202…
ノア

【新日本プロレス】9.19に行われるABEMAとの記者会見で何が発表されるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 現在開催中のDESTRUCTIONシリーズ最終戦となる10.9両国国技館大会。 その両国国技館大会に関しての記者会見が明日9.19の15時ころより、 ABEMAとともに行われるとの発表が先日公式サイトで発表された。 👇 https://abe.ma/3rmbnZL ファンとしては内容が大いに気になるところだが、 ABEMAとともに行うということは両国大会の放送についてということで間違いないだろう。 そう考えるとまず思い浮かぶのはこの両国国技館大会をABEMAが無料で配信する、 ということであるが、この形態は過去何度も行われているだけに、 わざわざ記者会見を開くとい…
ノア

【NOAH☓新日本プロレス】丸藤正道vsウィル・オスプレイは最高だった!

youtu.be 9.17丸藤正道25周年大会のメインイベントで、その丸藤正道と一騎打ちを行った 新日本プロレスのウィル・オスプレイ。 いわゆる天才同士の一戦はその期待に違わぬ最高の戦いとなった。 結果に関してはオスプレイの勝利ではあったが、丸藤正道もその天才ぶりを 十分に発揮したのではないだろうか。 さて上の動画は今回の対戦にあたりオスプレイが丸藤について語った動画であるが、 全編からオスプレイの丸藤に対するリスペクトや愛が滲み出ている。 この動画の中では普段のUNITEDEMPiREのウィル・オスプレイではなく、 少年時代のオスプレイに戻ったように感じたのは私だけではないだろう。 そしてこ…
ノア

【新日本プロレス】大岩陵平はなぜNOAHでの武者修行を決めたのか?

(出典:新日本プロレス公式) 8.13G1CLIMAX33最終日の両国国技館大会でタッグを組んでいた NOAHの清宮海斗から誘いを受けた新日本プロレスの大岩陵平。 その時点ではヤングライオンという扱いであったが、その清宮海斗の誘いを受ける形で、 大岩陵平はヤングライオンを卒業しなんと国内のNOAHでの武者修行が決まった。 おそらくこれまでのヤングライオンの卒業生の中で、 国内の他団体を選択したことは彼が始めてではないだろうか。 ではなぜ大岩陵平はNOAHという国内の団体を選択したのか? その当時の思いを彼はこのように語っっている。 👇 自分も何か変わらないといけないと思って、次の日のお誘いだっ…
ノア

【NOAH】清宮海斗が自らを否定した小川良成と9.3NOAH大阪大会で対戦!

新日本プロレスの真夏のシングルの祭典であるG1CLIMAXに NOAHから単独参戦し、大いに話題を振りまいた清宮海斗。 G1での結果は予選リーグ敗退となったが、その試合内容のファンの反応は 上々であったのではないだろうか。 そんな清宮海斗はG1終了後NOAHに帰還したわけだが、 そこで待っていたのは師匠と言える小川良成からの否定的な発言であった。 ファンの反応とは大きく違うこの小川の発言の真意は一体どこにあるのだろうか。 まず小川良成のインタビューの一部を以下に掲載したいと思うが、 小川は清宮についてこのような発言を行っている。 👇 ――G1帰りの清宮について辛らつな言葉を… ▼小川「辛らつっ…
ノア

【NOAH】N−1 VICTORY優勝決定戦に進んだのは拳王と潮崎豪!

現在プロレスリング・ノアで開催中のN−1VICTORY。(以下N1) そのリーグ戦最終戦が8.27かわさき大会で行われ、 各ブロックの優勝決定戦進出者が決定した。 今回各ブロックの厳しい戦いを制し、N1の優勝決定戦の舞台に立つのは、 Aブロックからは拳王、そしてBブロックからは潮崎豪という二人となった。 今回のN1には多くの初出場の選手も参加し、彼らの活躍にも期待されたが、 最終的にはここまでNOAHで数多くの実績を残してきた二人が残ることとなった。 そして今大会を振り返ってみると、まずセミ前でともに進出の可能性があった 征矢学とドクトル・ワグナー・ジュニアが対決した。 この戦いでは征矢がワグ…
ノア

【NOAH】清宮海斗がG1参戦で得たものとは何か?

先日、8.13両国国技館大会で開催された優勝決定戦をもって終了した、 新日本プロレス真夏の祭典、G1CLIMAX33 。 その新日本プロレス年間最大シリーズにNOAHから単独で参戦し、 多くの話題を振りまいた清宮海斗。 彼はこのG1に参戦するにあたり、 優勝することとNOAHの知名度を広げることを目標に掲げていた。 片方の優勝するという目標は予選リーグ2勝3敗2引き分けという成績で 予選落ちしてしまったが、シリーズを完走することでもう一つの目標である NOAHの知名度を広げることは成功したように思う。 今回の参戦の効果は今後のNOAHの動員数などで判断することになるかと思うが、 プラスの効果が…
ノア

【NOAH・全日本プロレス】中嶋勝彦と宮原健斗の譲れない10年間の想い 〜7.15NOAH後楽園大会〜

(出典:東スポWeb) 7.15NOAH後楽園大会のメインイベントで行われた 中嶋勝彦と宮原健斗のスペシャルシングルマッチ。 今大会は超満員札止めということであったが、 これはまさにこの戦いの注目度が反映されたということは間違いないかと思う。 また今大会はABEMAでも無料生放送があり、 その映像を通じても多くのファンが視聴したことだろう。 試合結果に関してはすでにご存知かと思うが、30分を超える激闘の末 中嶋勝彦が宮原健斗を下し先輩としての意地を見せた。 試合後、中嶋勝彦が健闘を称え宮原健斗に抱き起こそうとしたが、 宮原健斗はそれを拒絶しエルボーを叩き込んだ。 またコメントでも以下のような発…
ノア

【プロレス】週末はABEMATVでプロレス観戦!

ついに今週末より開催する新日本プロレス真夏の祭典Ḡ1クライマックス33。 その前日公開会見が本日開催されるが、その模様がABEMAで 無料生中継されることとなった。 またそれだけではなく7.15、16の札幌大会2連戦も同様に無料で生放送される。 とくに公開会見は現時点の情報ではワールドでの配信はないとのことなので 注意してもらえればと思う。 👇 7月14日(金)『G1 CLIMAX 33』開幕前日公開会見&開幕戦となる7月15日(土)&16日(日)札幌2連戦を「ABEMA」にて“無料生中継”決定!https://t.co/hE9DQRQiE4#G1CLIMAX33 #ABEMAで新日本 pic…
ノア

【新日本プロレス】IWGP USヘビー級王座奪還に成功したウィル・オスプレイがNOAHの丸藤正道との対戦を熱望

日本時間の6.26に開催された第2回のAEWと新日本プロレスの合同興行、Forbidden Door。 今大会では数多くのドリームカードが行われたが、その中でも今回は第7試合に行われた、 ケニー・オメガvsウィル・オスプレイによるIWGP US王座戦を取り上げて見たいと思う。 この一戦は今年の1.4東京ドームで行われた戦いのリマッチとなるが、 その戦いはその時点でベストバウトと呼ばれるほどの好勝負であった。 よってこの試合もそれと同等、もしくはそれ以上の熱戦が期待されたが、 その多くのファンの期待を裏切らない好勝負が展開された。 結果に関してはみなさんもご存知の通り、オスプレイがリベンジをはた…
ノア

【NOAH✕全日本プロレス】中嶋勝彦vs宮原健斗 ついに組まれた禁断の対決の先には何かが生まれるのか?

先日の6.17NOAHの中嶋勝彦がぶち上げた因縁の相手宮原健斗との一戦。 それから数時間後NOAHより7.15後楽園大会興行で実現することが、 ツイッターにて発表された。 👇 /🌌7.15後楽園【 NEW決定対戦カード 】‼️‼️‼️\「One Night Dream」📅7月15日(土) 18:30開始/17:30開場🏢後楽園ホール⚔スペシャルシングルマッチ中嶋勝彦 vs 宮原健斗#noah_ghc #ajpw#OneNightDream pic.twitter.com/9giLqGO71p — プロレスリング・ノア |PROWRESTLING NOAH (@noah_ghc) 2023年6月…
ノア

【プロレス】オールスター戦 ALL TOGETHERでは何が生まれたのか?

(出典:新日本プロレス公式) 6.9両国国技館大会にて行われた新日本プロレス、全日本プロレス、 プロレスリングノアの3団体によるオールスター興行、ALL TOGETHER AGAIN。 第0試合を含めた全11試合のなかで様々な戦いが行われたが、 その中では今後の展開につながりそうな戦いも随所で発生した。 そこで今回の記事ではそのあたりについて書いてみたいと思う。 まず第一試合では元NEVER無差別級6人タッグ王者を9度防衛した 毘沙門と石井智宏の3人とノアのマサ北宮、稲葉大樹、稲村愛輝と対戦し、 試合は新日本プロレスに軍配が上がったが、 試合後のコメントでお互い今後の続きを求める声を上げた。 …
ノア

【プロレス】6.9『ALL TOGETHER』第1弾カードが決定!

(出典:新日本プロレス公式) 6.9両国国技館で行われる新日本プロレス、全日本プロレス、 プロレズリングノアによる合同興行ALL TOGETHER。 その第一弾のカードが先日公式より発表された。 👇 www.njpw.co.jp 今回の発表では3つの対戦カードが発表されたが、 その中でも最注目はやはりこの試合になるだろうか。 👇 (出典:新日本プロレス公式) この合同興行の記者会見にも出席した、棚橋弘至、宮原健斗、清宮海斗が タッグを組み、オカダカズチカ、青柳優馬、拳王と対戦する。 まさにここでしか見れない組み合わせであるだけに多くのファンも どのようなファイトを見せてくれるのか期待が高まると…
タイトルとURLをコピーしました