紫雷イオ

AEW

WWEがSTARDOMとの提携に興味を持っていると報じられる

全日本プロレスが2024年1月3日に開催する後楽園ホール大会には、WWEからチャーリー・デンプシー(ウィリアム・リーガル卿の息子)が参戦します。 今後、両団体の連携がどのように進んでいくかは分かりません。ただ、WWEにと […]...
Damage CTRL

【WWE】復帰したカイリ・セイン(KAIRI)が正式にロースターリストへ掲載される。今後はどのブランドで活動するのか

先日のサウジアラビア大会Crown Jewelでサプライズ復帰しビアンカ・ブレアの挑戦を受けたイヨ・スカイ(紫雷イオ)のWWE女子王座防衛をサポートしたカイリ・セイン(KAIRI)。 彼女は海外ファンの間でも人気が高く、 […]...
Crown Jewel

【WWE】カイリ・セインがCrown Jewelでサプライズ復帰!イヨ・スカイの勝利をサポート

WWEの内部ロースターに再登録されたことが報じられていたカイリ・セインが帰ってきました。 現地11月4日に開催されたサウジアラビア大会Crown Jewel。WWE女子王座チャンピオンのイヨ・スカイ(紫雷イオ)はビアンカ […]...
WWE

【WWE】イヨ・スカイ「テイラー・スウィフトが望むなら、レッスルマニアで戦う準備はできてる」

WWEのショーにはセレブリティが参加することも珍しくなく、最近では世界的ミュージシャンのバッド・バニーが選手としてPLEで試合をし、大きな話題を作っています。 WWEという団体の特性上、あらゆる立場の人物が試合に関与する […]...
STARDOM

【STARDOM】林下詩美がWWEナタリアとトレーニング。イヨ・スカイ(紫雷イオ)の誘いでWWEパフォーマンスセンターを訪れたという報道も

アメリカ遠征中の林下詩美。 彼女は海外人気が非常に高く、多くのレスラーが彼女との対戦を望んでいます。AEWの女性戦線の中心的存在に成長したジェイミー・ヘイターは、6月に開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行Forbi […]...
Damage CTRL

【WWE】イヨ・スカイ(紫雷イオ)&ダコタ・カイがパイパー・ニブンのDamage CTRL入りを希望。「良いアクセントになる」

2022年に結成した女性選手によるユニット「Damage CTRL」。 ベイリー、ダコタ・カイ、そしてイヨ・スカイ(紫雷イオ)の3名は、ユニットの結成以来一貫して高いパフォーマンスを披露し続けています。ベイリーは2人のサ […]...
Damage CTRL

【WWE】団体内部でイヨ・スカイ(紫雷イオ)のベビーフェイスターンが議論されていると報じられる。アスカやベイリーも関与?

ユニット「Damage CTRL」のメンバーとして活躍中のイヨ・スカイ(紫雷イオ)。 5月に開催されたBacklashでは、当時RAW女子王座を保持していたビアンカ・ブレアとの素晴らしいタイトルマッチで会場を大いに盛り上 […]...
RAW女子王座

【WWE】ビアンカ・ブレアがBacklashで対戦したイヨ・スカイ(紫雷イオ)を絶賛。「予測不可能で素晴らしい。自分自身を証明してみせた」

先日開催されたBacklashの第一試合は、ビアンカ・ブレアとイヨ・スカイ(紫雷イオ)によるRAW女子王座戦でした。 挑戦者として出場したイヨは試合前から開催地プエルトリコのWWEユニバースたちの大歓声を浴び、試合内容も […]...
KAIRI

【WWE】イヨ・スカイ(紫雷イオ)がカイリ・セインの復帰を希望

WWEには多くの日本人選手が在籍してきました。 活躍の度合いは人それぞれですが、カイリ・セイン(KAIRI)が残した功績は大きなものでした。NXT女子戦線の中心人物として活躍したのち、メインロースターではアスカとのタッグ […]...
Damage CTRL

【WWE】ベイリーが将来的なプロレススクールの開講に意欲を示す。「楽しみだね」

自分のことだけを考えず、他の誰かの活躍や成功をサポートしたい。そう有りたいと願っていても、なかなか実行できることではありません。 WWEの女性戦線で活躍するベイリーにとって、ユニット「Damage CTRL」の結成はとて […]...
Damage CTRL

【WWE】ベイリー「HHHの責任者就任がなければ、Damage CTRLは存在しない」

2022年7月にビンス・マクマホンが引退し、HHHがクリエイティブの責任者に就任したことは、団体の方向性に影響を及ぼしました。 ビンスが評価せず、彼に解雇されてしまった選手たちが復帰し、ビンスに過小評価されていた選手たち […]...
STARDOM

【WWE】イヨ・スカイ(紫雷イオ)のリングネーム変更はどのような経緯で実現したのか?

日本の女子プロレスを代表するトップランナー、紫雷イオ。 WWE・NXTでも活躍した後、リングネームを「イヨ・スカイ」に変更してメインロースターとしてのデビューを果たし、ベイリー&ダコタ・カイとのユニット「Damage C […]...
HHH

【WWE】イヨ・スカイ(紫雷イオ)の残留はメインロースター契約が条件だった?

PPV「SummerSlam」でベイリー & ダコタ・カイと共に登場し、メインロースターに昇格したイヨ・スカイ(紫雷イオ)。 日本女子プロレス界のトップスターとして2018年にWWEへ入団すると、NXTでNXT女 […]...
HHH

【WWE】ベイリーがイヨ、スカイ(紫雷イオ)&ダコタ・カイとのトリオ結成の裏側を語る。「ずっと望んでいたことだった」

PPV「SummerSlam」で怪我から約1年ぶりに復帰したベイリー。 単独での復帰ではなく、イヨ・スカイ(紫雷イオ)&ダコタ・カイを引き連れての登場となりました。退団の噂もあったイヨ、そして2022年4月にWWEから解 […]...
HHH

【WWE】ダコタ・カイがベイリー & イヨ・スカイ(紫雷イオ)との活動への意気込みを語る。「信じられない」

PPV「SummerSlam」で約3ヶ月ぶりにWWEへ復帰したダコタ・カイ。 一時は団体からリリースされていた彼女ですが、HHHがクリエイティブの責任者に就任したことで復帰が実現しました。報道によれば、HHHが「真っ先に […]...
RAW女子王座

【WWE】ベッキー・リンチがSummerSlamで肩を負傷。イヨ・スカイ(紫雷イオ)らとの抗争はどうなる?

PPV「SummerSlam」でビアンカ・ブレアの持つRAW女子王座に挑戦したベッキー・リンチ。 試合は名勝負となり、ファンからの高く評価されています。しかし、ベッキーは試合中に肩を気にする素振りを見せており、状態が心配 […]...
RAW女子王座戦

【WWE】トラクターを運転するブロック・レスナー VS ローマン・レインズの試合をプロデュースしたのは誰?

PPV「SummerSlam」のメインイベントは規格外の試合でした。 ローマン・レインズとブロック・レスナーによるシングルマッチは、試合中にレスナーがトラクターを駆使して戦うという信じられない光景が繰り広げられるなど、大 […]...
RAW女子王座

【WWE】退団の噂もあった紫雷イオがSummerSlamに登場。リングネームも「Iyo Sky」へ変更。脱ビンス、HHH時代の幕開けを象徴

まもなくWWEとの契約が満了するとされていた紫雷イオ。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、彼女はこれを機に日本へ帰る可能性が高いと報じていましたが、今日開催されたPPV「SummerSlam」にイオが登場し […]...
WWE

【WWE】紫雷イオの契約状況は不透明。復帰に向けてトレーニング中と報じられる

8月でWWEとの契約が満了すると報じられている紫雷イオ。 退団する可能性が高いとされていましたが、本人はTwitterで噂に否定的なツイートを投稿しました。日本人選手が契約切れのタイミングを迎えると「日本に帰る」という噂 […]...
NXT

【WWE】8月で契約満了の紫雷イオはそのまま退団する可能性が高いと報じられる

2018年にWWEへ入団した紫雷イオ。 日本の女子プロレスラーのトップスターとして鳴り物入りでNXTでの活動を開始し、NXT女子王座やNXT女子タッグ王座を獲得する実績を残しました。NXTでの活動を4年目に突入した202 […]...
NXT

【WWE】紫雷イオの契約が8月で満了すると報じられる

日本の女子プロレス界を代表するスターレスラーとして2018年にWWEと契約した紫雷イオ。 NXT女子王座やNXT女子タッグ王座を獲得するなど、タイトル戦線での実績は十分ですが、メインロースターには昇格しないまま月日が流れ […]...
NXT

WWE・NXT・2022.4.2・スタンド&デリバー2022・試合結果・PART2【女子王座戦~】

WWE・NXT・2022年4月2日(日本時間4月3日)・スタンド&デリバー2022(NXT Stand & Deliver 2022)の試合結果・PART2、動画まとめ! 関連:WWE・NXT・2022.4.2・ […]

The post
WWE・NXT・2022.4.2・スタンド&デリバー2022・試合結果・PART2【女子王座戦~】 first appeared on 十人十色プロレス日和(新).
タイトルとURLをコピーしました