ECW

AEW

ロブ・ヴァン・ダムが「チョップ合戦が嫌いな理由」を語る。「酔っ払った大学生の男たちみたいじゃないか」

プロレスの試合を見ているファンが大いに盛り上がる瞬間の1つに、レスラー同士のチョップ合戦があります。 お互いの胸元にチョップを打ち合う我慢比べ。意地と意地がぶつかり合い、真っ赤に変色した胸元から汗が飛び散り、苦悶の表情を […]...
AEW

ケニー・オメガが「高パフォーマンスを維持するロブ・ヴァン・ダムの凄まじさ」を語る。「あの自滅的なスタイル…月まで届くほど高く飛んでいた」

近年のプロレス界では、レスラーたちの選手寿命が以前よりも伸びています。 40代後半や50代になっても高パフォーマンスを維持し続ける名レスラーたちの存在は、ファンのみならず、レスラー仲間たちにも大きな刺激を与えています。プ […]...
AEW

【AEW】ロブ・ヴァン・ダム「CMパンクの喧嘩を放送したのはECWスタイルに近いと思う」

先日、AEWは2023年のイギリス大会All InのバックステージでCMパンクとジャック・ペリーが喧嘩している映像をTV番組で放送しました。 この件は批判的な文脈で語られることが多く、「すでにAEWから去ったパンクの映像 […]...
ECW

【WWE】殿堂入りするポール・ヘイマンのインダクターがローマン・レインズに決定

ECWを率い、WCWやWWEでマネージャーとして活躍。様々な立場でプロレス界に大きく貢献してきたポール・ヘイマンは、ECWの本拠地フィラデルフィアで開催されるレッスルマニア40を前にWWE殿堂入りを果たします。 彼の殿堂 […]...
ECW

【WWE】アンダーテイカー「俺は最初のポール・ヘイマン・ガイだったのかもしれない」

2024年度のWWE殿堂入りメンバーは、まずポール・ヘイマンの殿堂入りが最初に発表されました。 90年代にカルト的人気を誇ったECWを率い、WWEではマネージャーなどの立場で活躍。その頭脳はプロレス界トップクラスで、誰も […]...
AEW

【AEW】ディーボン・ダッドリーがダービー・アリンのガラスダイブを語る。「危険すぎる。俺たちの世代があれをやったかどうか…」

スティングの引退試合でリング上のラダーから場外のガラスへダイブし、大流血したダービー・アリン。 このスポットにより12針を縫う怪我を負ったダービーは、彼自身がこのスポットの実行を強く望んだことで実現にこぎつけました。入念 […]...
ECW

【WWE】ロブ・ヴァン・ダムがポール・ヘイマンのWWE殿堂入りを祝福。「業界を変え、新たなスタンダードを作った男だ」

2024年度のWWE殿堂入りを果たすポール・ヘイマン。 90年代にカルト的人気を誇ったECWを率い、WWEではマネージャーとして大活躍。彼の殿堂入りに異議を唱える人はいないでしょう。 かつてECWで活躍したレスラーたちも […]...
ECW

WWE殿堂入りのポール・ヘイマンが過去に何度も殿堂入り打診を断っていたことを明かす。「まだ成し遂げたいことがあるし…」

2024年のレッスルマニア40は、90年代にカルト的人気を誇ったECWの本拠地だったフィラデルフィアで開催されます。 WWEとしてもそこを強く意識し、2024年のWWE殿堂入りメンバー発表の第一弾にECWを率いたポール・ […]...
ECW

【WWE】ポール・ヘイマンがWWE殿堂入り!ECWの本拠地だったフィラデルフィアで

今年のレッスルマニア40はフィラデルフィアで開催されます。 90年代にカルト的な人気を誇ったECWの本拠地だった街での開催とあって、今年はECW関係者がWWE殿堂入りを果たすのではないか…と予想されており、ECWのリーダ […]...
ECW

サブゥーが2024年内の引退試合を希望。「ロブ・ヴァン・ダムと普通の試合をやりたい」

ECWレジェンドで、世界中のプロレス団体に参戦して破天荒な試合を繰り広げたサブゥー、59歳。 近年は健康問題を抱えており、最後の試合は2021年7月です。2023年には、AEWで繰り広げられていたクリス・ジェリコとアダム […]...
ECW

【WWE】ジョン・シナがECWでのロブ・ヴァン・ダム戦を振り返る。「あの夜の出来事は誰にも予想できなかった」

2005年、伝説のインディ団体ECWがWWEのもとで復活し、「One Night Stand」という大会が年1回のペースで行われるようになりました。 2006年の大会では、メインイベントでWWE王座チャンピオンのジョン・ […]...
AEW

【AEW】ブリー・レイがトニー・カーン社長に望む成長を語る。「ロッカールームの問題を理解し、仲が悪いレスラー同士にビジネスを…」

AEWを率いるトニー・カーン社長のリーダーシップは常に賛否両論を巻き起こします。 2019年に生まれた若い団体を牽引する中で、彼は素晴らしいアイデアを実行に移す行動力がある一方で、ロッカールームで起こる諸問題に対応できな […]...
ECW

スパイク・ダッドリーが約8年ぶりに試合へ出場。元教師で現在はファイナンシャルアドバイザー

ECWやWWE、TNAで活躍したスパイク・ダッドリー。 ババ・レイ・ダッドリー&ディーボン,ダッドリーと共に「ダッドリー・ボーイズ」の一員として活躍した彼は、2005年にWWEから解雇された後でインディシーンを主戦場とし […]...
AEW

【AEW】サブゥーが引退試合の相手にHOOKを希望。父タズと争ったFTW王座をめぐるタイトルマッチでの終焉を…

ECWレジェンド、タズの息子で、AEWの人気若手レスラーの一人として活躍中のHOOK。 2021年のデビュー以降、彼は父と縁のあるベテランレスラーたちと仕事をする機会が多く、最近はロブ・ヴァン・ダムとタッグを組んでいます […]...
AEW

【AEW】ロブ・ヴァン・ダムがタズの息子HOOKとの共闘を語る。「メンターを務めることができて、楽しい」

AEWに参戦中のレジェンドレスラー、ロブ・ヴァン・ダム。 最近、彼はECW時代の仲間タズの息子であるHOOKとタッグを組むことが多くあります。ECWファンを喜ばせるだけでなく、HOOKに魅了されている若い層にも刺激を与え […]...
ECW

カート・アングル「TAJIRIは史上最も過小評価されているレスラーだ。信じられないほど魅力的だよ」

WWEには多くの選手たちが参戦し、たくさんの名シーンを生み出してきました。 WWEで活動した日本人レスラーも多く、2000年代前半に活躍したTAJIRIは今も多くのレスラーたちからリスペクトを受けています。 WWE殿堂入 […]...
ECW

ディーボン・ダッドリーが引退を撤回し、本格的に現役復帰すると報じられる

先日放送されたインパクト・レスリング番組放送1000回記念番組で約7年ぶりに伝説のタッグチーム「ダッドリー・ボーイズ(チーム3D)」を復活させたディーボン・ダッドリー。 2016年に最後の試合に出場した後、彼はWWEでプ […]...
ECW

ダッドリー・ボーイズがフィニッシャー「3D」誕生秘話を語る。「レイ・ミステリオとディーン・マレンコの試合を見てひらめいた」

タッグプロレス史に残る名タッグチーム、ダッドリー・ボーイズ(チーム3D)。ババ・レイ・ダッドリー(ブリー・レイ)とディーボン・ダッドリー(ディーボン)のスタイルや技は世界中のプロレス界に影響を与え、彼らが運営していたスク […]...
ECW

【WWE】ポール・ヘイマンがテリー・ファンクの功績を語る。「この業界の革命や進化の祖父だ」

非常に長いキャリアの中で、さまざまな団体に参戦したテリー・ファンク。90年台の彼はアメリカでカルト的な人気を誇ったECWで活躍し、世界ヘビー級王座やテレビ王座を獲得しました。 ECWを率いていたポール・ヘイマンは、WWE […]...
ECW

チーム3D(ブリー・レイ & ディーボン)が7年ぶりに再結成。インパクト・レスリング参戦へ

タッグチームの歴史を語る上で、ダッドリー・ボーイズ=チーム3Dの存在は欠かせません。ECWやWWE、TNAで大活躍したブリー・レイ(ババ・レイ・ダッドリー)とディーボン(ディーボン・ダッドリー)は、世界中のタッグプロレス […]...
AEW

【AEW】ブリー・レイがAEWとECWの違いを語る。「ECWはWWE&WCWという大手団体からファンを奪った。AEWは既存のファンに合わせている」

AEWは、WWEと競合しうる団体・レスラーの意見が通りやすい団体としてWCWと、プヲタから強く支持されているという点でECWと比較されることがよくあります。 もちろん、WCW&ECWは90年代の団体で、AEWは2020年 […]...
ECW

ケビン・ナッシュとロブ・ヴァン・ダムが「プロレス界におけるジャーマンスープレックスの是非」を語る。ダメージの大きさ、技の美しさ…

ジャーマンスープレックスなしのプロレス界など、今や考えられなくなりました。 多くのレスラーが持ち技として活用し、各々がこだわりを持って技を高めようと努力を重ねています。見た目の派手さ、ブリッジの美しさ。プロレスを象徴する […]...
ECW

【WWE】トミー・ドリーマー「ポール・ヘイマンは史上最高のマネージャーだ。ボビー・ヒーナンではない」

90年代にECWを率いて一大ムーブメントを起こし、その後はWWEで名マネージャーとして活躍してきたポール・ヘイマン。 彼のプロレス脳は業界内でもずば抜けたものがあり、彼を全く評価しない業界人は少ないでしょう。彼との人間関 […]...
AEW

【AEW】ロブ・ヴァン・ダム「AEWは、ある意味で新しいECWだ」

ECWの遺伝子は、現在のプロレス界でもあちこちで生き残っています。 ECWで活躍していたレスラーが今も大舞台で活躍していたり、後の世代のレスラーたちがECWへのリスペクトを捧げたり。プロレスは歴史の積み重ねとリスペクトが […]...
AEW

【WWE】サブゥーがブロック・レスナーとの引退試合を希望?「お互いに違うことをやる」

AEWのPPV「Double or Nothing」に参加したECWレジェンドのサブゥー。 クリス・ジェリコとアダム・コールによる乱闘マッチで破天荒ぶりを見せてくれた彼ですが、現役レスラーとして最後に出場した試合は202 […]...
AEW

【AEW】サプライズ登場のサブゥー。アダム・コール VS クリス・ジェリコ戦への参加を前に「俺はまだ引退してないぞ」

先日放送されたDynamiteにサプライズ登場したECWレジェンドのサブゥー。 PPV「Double or Nothing」で行われるアダム・コールとクリス・ジェリコの非公式マッチにおいて、彼はコール側の陣営として参加し […]...
AEW

【AEW】サブゥーがDynamiteに登場。PPV「Double or Nothing」にも参加へ

ECWレジェンドが帰ってきました。 今日放送されたDynamiteの中で、PPV「Double or Nothnig」で決着戦に挑むクリス・ジェリコとアダム・コールの調印式が行われました。 ジェリコにはジェリコ感謝協会の […]...
ECW

ECWレジェンドのサブゥーが医療的緊急事態に陥り病院に搬送される。現在は回復

ECWなど、様々な団体で活躍したレジェンドレスラーのサブゥー。 2021年を最後に現役から退いていますが、彼が残したレガシーは今もプロレス界で輝き続けています。多くのプロレスラーに影響を与えた彼の功績が忘れられることはあ […]...
2・コールド・スコーピオ

【AEW】クリス・ジェリコ「俺のECWでのラストマッチは、観客席に若きトニー・カーン社長がいたんだ」

AEWのトニー・カーン社長は筋金入りのプヲタで、豊富な知識をもとにしたブッキングが魅力の一つです。 彼の知識量はケニー・オメガやクリス・ジェリコも認めるところで、彼のプロレス愛を象徴する特徴になっています。90年代に多感 […]...
ECW

ブリー・レイ(ババ・レイ・ダッドリー)がタッグプロレスの極意を語る。「フィニッシャーは何よりも重要なんだ」

ダッドリー・ボーイズ(チーム3D)のメンバーとして活躍したブリー・レイ(ババ・レイ・ダッドリー)。 彼らのタッグプロレスは世界中のプロレス界に大きな影響を与えました。史上最も成功したタッグチームの1つであるダッドリー・ボ […]...
タイトルとURLをコピーしました