インパクト・レスリング

インタビュー

【IMPACT】ミッキー・ジェームスがメルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)をインパクト・レスリングへ招待。「どこにでも行けるなら、インパクトに来なさい」

2022年末をもってWWEを退団したサーシャ・バンクス。2023年は「メルセデス・モネ」のリングネームで新日本プロレスを中心に活動することになります。 IWGP女子王座戦線に参戦する彼女は、新日本プロレスだけではなく様々 […]...
HHH

ジェイ・ブリスコの死に対し、プロレス界から多くのお悔やみの言葉が集まる

今日、インディシーンでトップレスラーとして活躍していたジェイ・ブリスコが38歳の若さで亡くなりました。交通事故に巻き込まれたそうです。 プロレス界では、彼の死を悼む声が上がっています。その一部を紹介します。 ROH公式: […]...
AEW

フランキー・カザリアンが古巣インパクト・レスリング復帰。AEWからは友好的に退団

SCUのメンバーとしてAEWの初期メンバーとなったものの、なかなか目立ったチャンスが与えられなかったフランキー・カザリアン。 今日、彼は古巣インパクト・レスリングのPPV「Hard To Kill」に登場し、インパクトへ […]...
AEW

WWEデビューの AEW初期メンバー、カイリー・レイ。彼女のWWE入団は実現するのか?

2019年に AEWの初期メンバーとして契約し、旗揚げ興行「Double or Nothing」に出場した女性レスラー、カイリー・レイ。 彼女のプロレスキャリアはなかなか思うようにいかず、メンタルヘルスや依存症の問題が常 […]...
インパクト・レスリング

リッチ・スワンとマイク・ベイリーがインパクト・レスリングでの活動継続を明かす

WWEやAEWといった強力なライバルたちがひしめくプロレス界で力強く活動しているインパクト・レスリング。 他団体に引けを取らない高レベルな試合を提供しているインパクトにとって、優秀なレスラーとの契約は重要です。大手団体か […]...
AEW

ジョナサン・グレシャムがインパクト・レスリングと契約したことを明かす

ROHの旧体制として最後に開催された2021年のPPV「Final Battle」でROH世界王座を獲得したジョナサン・グレシャム。 2022年、彼はタイトルを手に様々な団体へ参戦し、防衛を続けました。4月にはROHを買 […]...
AEW

カイリー・レイがついにWWEのリングに上がる。AEW初期メンバー

女性プロレスラー、カイリー・レイのキャリアは前途多難です。 ベビーフェイスとしての才能を持ちながらも、彼女は精神的な問題を抱え、苦闘を続けてきました。2019年にはAEWと契約し、初期メンバーとして旗揚げ興行「Doubl […]...
AEW

元AEWカイリー・レイがWWEのトライアウトを受けている

AEW初期メンバーの1人で、女性戦線でベビーフェイスとして活躍することが期待されていたカイリー・レイ。 残念なことに、彼女のキャリアはメンタルヘルスとの戦いになってしまい、AEWからは早々に退団。その後契約したインパクト […]...
AEW

ボビー・フィッシュがボクシングデビュー戦の勝利を振り返る。「これ以上の結果はない」

インパクト・レスリング所属のボビー・フィッシュ。 MMAなどのバックグラウンドを持つ彼は、40代中盤にして新たな挑戦を続けています。先日、彼はドバイで開催されたTitans Fight Seriesのショーで若手ボクサー […]...
AEW

ボビー・フィッシュがボクシングデビュー戦をKO勝ちで飾る

プロレスラーとしての活動を継続しつつ、ボクシングにも挑戦中のボビー・フィッシュ。 46歳での新たなチャレンジはドバイで始まりました。先週日曜日にドバイで開催されたGlobal Titans Fight Seriesのショ […]...
AAA

試合中に腸が破裂して緊急手術のラレド・キッドが声明を発表。「人生で最もタフな出来事」

2022年10月、エル・イホ・デル・ビキンゴとのシングルマッチ中に災難に見舞われたラレド・キッド。 人気ルチャドールの彼は試合中に腸が破裂するというとんでもないアクシデントを経験しました。試合後、彼は病院に緊急搬送されて […]...
NWA

【WWE】復帰の噂があるチェルシー・グリーン。実際にはWWEから接触を受けていない?

HHHが現場の責任者に就任した後のWWEは元所属選手たちを積極的に復帰させています。 女性部門では、ダコタ・カイやエマが復帰。ティーガン・ノックス、ミア・イムにも復帰の噂があります。 そんな中で、以前から「復帰に向けた動 […]...
AEW

【AEW】マット・テイヴェン、マイク・ベネット、マリア・ケネリスがフルタイムの複数年契約で入団したと報じられる

2021年末にROHが活動を停止した後、ROHロースターたちはさまざまな団体に散り散りになってしましました。 団体の顔の1人だったジェイ・リーサルはAEWへ、バンディードはフリーエージェントとして活動…など、その後の歩み […]...
インパクト・レスリング

問題児のテッサ・ブランチャード。現在は大学での学業に専念していることを明かす

非常に高いポテンシャルを持ちながらも、性格面の問題から現場の信頼を得ることができず、順調なキャリアを歩むことができなかったテッサ・ブランチャード。 女性レスラーとしてインパクト世界王座を獲得するという偉業を達成したことも […]...
AAA

試合後に緊急手術を受けたラレド・キッド。原因は腸の破裂だったと報じられる

現地10月23日、人気ルチャドールのラレド・キッドは試合後に激しい腹痛を訴えて病院に搬送され、緊急手術を受けたと報じられました。 手術は成功し、術後も良好だとされていますが、あまりにも急な出来事なだけに、彼の周辺は大慌て […]...
PCO

PCOがインパクト・レスリングとの契約延長に合意。55歳まで現役継続へ

ROHでブレイクを果たした大ベテランのPCO(54)。 2021年末をもってROHの運営体制が変更されたあと、彼はインパクト・レスリングに参戦しました。2019年に契約の話が持ちかけられていたAEWへ入団する可能性もあっ […]...
ROH

WWEが元ROH世界王座チャンピオンのマット・テイヴェン獲得に興味と報じられる

インパクト・レスリングでの活動を終えたマット・テイヴェン。 元ROH世界王座チャンピオンの彼は次にどの団体を選ぶのか?古巣ROHはAEWのサブブランド化しているので、AEW / ROHとの契約も考えられる状況ではあります […]...
AAA

【WWE】復帰のブレイ・ワイアット。復帰に向けた交渉中の彼に対しAEWなど複数団体が探りを得れていたと報じられる

PPV「Extreme Rules」でついにWWEへ復帰したブレイ・ワイアット。 2021年夏に経費削減の名目で解雇された後、彼はインパクト・レスリングやAEWといった団体との契約が噂されたこともありましたが、実際には入 […]...
AEW

ボビー・フィッシュとインパクト・レスリング。契約状況はどうなっているのか?

2022年8月末にAEWを退団したボビー・フィッシュ。 古巣WWE復帰の噂もありましたが、WWE関係者は彼と連絡をとっていないとされています。 CMパンクとの確執も話題になっていた彼はインパクト・レスリングに参戦。ひとま […]...
ROH

元ROHブッカーのデリリアスがプロデューサーとしてインパクト・レスリングの収録に参加

多くの優秀なレスラーを輩出してきたROHで長年にわたって働き、ブッカーも務めていたデリリアス。 2022年3月にAEW社長のトニー・カーンがROHを買収した後で慣れ親しんだ団体から去ることになった彼ですが、ふさわしい場所 […]...
WWE

テニール・ダッシュウッド(元WWEエマ)がインパクト・レスリングを退団

2017年にWWEを退団したエマ。 ファンからの支持も高い彼女は2005年デビューのキャリア17年目。WWE退団後はROHやインパクト・レスリングで活動しています。ROH時代にはジュース・ロビンソンのユニット「Lifeb […]...
The Good Brothers

カール・アンダーソン&ドク・ギャローズがフリーエージェントになるのは8月末?

インパクト・レスリングとの2年契約が2022年7月に満了したと報じられていたThe Good Brothersのカール・アンダーソンとドク・ギャローズ。 古巣新日本プロレスにたびたび参戦している2人の今後がどうなるのか、 […]...
アレックス・ゼイン

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロがインパクト・レスリングと新日本の関係修復を喜ぶ

新日本プロレスとインパクト・レスリングの間には冷たい空気がありました。 TNA時代のインパクトに遠征し、冷遇されたオカダ・カズチカのことを新日本は忘れておらず、団体間に亀裂が入っていた時期が長く続いていたのです。 しかし […]...
Bullet Club

カール・アンダーソン & ドク・ギャローズとインパクト・レスリングの契約が今週で満了すると報じられる

2020年にWWEを退団した後、インパクト・レスリングで活動しているThe Good Brothers(カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ)。 2021年からはAEWのThe Elite(ケニー・オメガ […]
#SpeakingOut

ディズニーランドで働いていたジョーイ・ライアンが解雇される

2020年、新型コロナウイルスのパンデミックで揺れるプロレス界をさらに大きく揺るがした一大ムーブメント「#SpeakingOut」がTwitter上で起こりました。 主に男性プロレスラーたちの問題行為(その多くは性的なも […]...
AJスタイルズ

【Impact】AJスタイルズ、カート・アングル、スティングが「Slammiversary」に登場!

インパクト・レスリングには長い歴史があります。 現在はWWEで幹部として働いているジェフ・ジャレットがTNAを設立したのは2002年のこと。2000年代はWWEの最大のライバルとして活動し、AJスタイルズやサモア・ジョー […]...
WWE

WWEから退団するペイジにインパクト・レスリングからラブコール。プロデューサーのゲイル・キム「来てね!」

現地7月7日をもってWWEから退団する女性スーパースターのペイジ。若くして成功を収めた彼女は首の負傷に悩まされ、引退を余儀なくされました。 本人曰く、首の状態は「100%」で、これまでのキャリアで最もいい状態とのことです […]...
AEW

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトがインパクト・レスリングでの活動を終了すると報じられる

新型コロナウイルスのパンデミックが起きた後、新日本プロレスのジェイ・ホワイトはインパクト・レスリングを第2のホームとして参戦を重ねてきました。 初参戦は2021年7月。それ以来、Bullet Clubの仲間とのタッグマッ […]...
インタビュー

キラー・クロス&スカーレット・ボルドーがデスマッチへの出場に興味。「相手と環境次第」

WWE・NXTで活躍したカリオン・クロス、そしてマネージャーのスカーレットは、私生活でも夫婦として活動を共にしています。 2021年にWWEから解雇された2人は、リングネームをキラー・クロスとスカーレット・ボルドーに戻し […]...
205LIVE

【Impact】クリス・ベイが語る「205Liveへの出場経験」「インパクト・レスリングとのフルタイム契約」

インパクト・レスリング所属のクリス・ベイ。Bullet Clubのメンバーとしてもおなじみです。ベスト・オブ・ザ・スーパージュニアに参戦するかなと思ったのですが、不参加となり残念でした…。 2017年デビューの彼は、20 […]...
タイトルとURLをコピーしました