サミ・ゼイン

WWE

【WWE】どうするどうなる?アルファアカデミーとオーティス!?

チャドの教育的指導 WWEの抗争の中でも、これまでサミ・ゼインとアルファ・アカデミーの抗争はあまり興味ありませんでした。   しかし、5.25(日本時間26日)サウジアラビアでのインターコンチ3WAYを前に一気 […] The post 【WWE】どうするどうなる?アルファアカデミーとオーティス!? first appeared on プロレス スピリット....
WWE

【WWE】ケビン・オーエンズ「WWEとの契約はあと9ヶ月。これからどうするかわからないが…」

39歳のケビン・オーエンズは、これからのキャリアについて考える重要な時期に差し掛かっています。 2021年に3年契約に合意した彼は、間もなく契約満了の時期を迎えます。輝かしいキャリアを歩んできた彼ですが、今後についてはど […]...
WWE

【WWE】サミ・ゼインが「表舞台から守り続けた妻がWWEに参加するようになったこと」を語る。「不安。妻を傷つける人が現れるのが怖い」

WWEの人気者、サミ・ゼイン。インディシーンで活動していた頃から一貫して高い人気を誇る彼ですが、家族の存在は表舞台から遠ざけてきました。 しかし、最近、彼の家族がWWEのコンテンツに登場するようになりました。レッスルマニ […]...
AEW

【AEW】ケニー・オメガがエル・ジェネリコとの思い出を語る。「彼がメキシコの孤児院に戻る前の試合は…」

21世紀のインディシーンにおいて、多くの名勝負を演じたエル・ジェネリコ。 サミ・ゼインによれば、彼は現在もメキシコで孤児院を経営しているといいます。レッスルマニア40ではサミが懐かしい技Brainbustaaaaahhh […]...
CMパンク

【WWE】サミ・ゼインがCMパンクとの関係を語る。「皆と同じで、俺とも奇妙なことがあった。クリーンにやり直すよ」

2023年11月にWWEへ復帰したCMパンクは、これまでの長いキャリアの間に様々な選手たちとの人間関係のこじれを経験してきました。 ケビン・オーエンズやAJスタイルズは、WWE入団以前にパンクとの関係が悪化していたことを […]...
AEW

【WWE】ケニー・オメガがサミ・ゼインを絶賛。「最も多才なレスラー。なんでもできるし、レッスルマニア40は感動した」

Twitchでのゲーム配信の中で、AEWのみならず世界中のプロレス界について語っているケニー・オメガ。 闘病中の彼がいつ試合に復帰できるかはまったく見通しが立っていない状況ですが、Twitchで様々な話題について語ること […]...
WWE

【WWE】リア・リプリーがレッスルマニア39のメインイベンターになれなかったことを悔やむ。「やれることを示したかった…嫉妬してるよ」

2023年のレッスルマニア39は、2夜に渡ってBloodlineのストーリーがメインイベントになりました。 第一夜はサミ・ゼイン&ケビン・オーエンズとウーソズのタッグマッチ。第二夜はローマン・レインズとコーディ・ローデス […]...
AJスタイルズ

【WWE】セス・ロリンズの持つ世界ヘビー級王座への挑戦権を賭けた戦いがオーストラリアで開催へ。レッスルマニア40への切符を掴むのは誰?

今日放送されたSmackDownの中で、レッスルマニア40でセス・ロリンズの持つWWE世界ヘビー級王座に挑戦する権利をめぐる争いが発表されました。 戦いの舞台になるのは、Elimination Chamberオーストラリ […]...
WWE

【WWE】マット・リドルがサミ・ゼイン&ケビン・オーエンズとの衝突を振り返る。「試合の組み立てが難しいことがある」

WWEには多くの実力者が在籍していますが、全員と相性の良い選手は稀です。 2018年から2023年までWWEに在籍したマット・リドルは、NXTでもメインロースターとしても多くの名勝負を生み出し、ランディ・オートンとのタッ […]...
WWE

【WWE】マンスールがサミ・ゼインへの敬意を語る。「出自以外のアピールポイントが必要だということを俺に伝えようとしてくれた」

2023年、サミ・ゼインはついにWWEのサウジアラビア大会への参戦を果たしました。 2018年に10年間の戦略的パートナーシップを発表したWWEとサウジアラビア。WWEは年2回のペースで大規模なサウジ大会を開催し、ゴール […]...
WWE

【WWE】サミ・ゼインが休暇を取得。ドリュー・マッキンタイア戦で膝を痛めたように見えたが…

2022年から2023年にかけて大ブレイクしたサミ・ゼイン。 彼の才能が爆発し、世界中のファンを魅了する一年を過ごした彼は、しばらくファンの前から姿を消すかもしれません。 先日放送されたRAWでドリュー・マッキンタイアと […]...
#FTR

タッグチームのランキング「PWI TAG TEAM 100」2023年度版が発表。FTR(AEW)が1位!4位に毘沙門(新日本プロレス)

アメリカの老舗プロレス雑誌PWIは、プロレスラーたちに関するランキングを毎年発表しています。 2023年度では、男女混合のランキング500や、女子プロレスラー限定のランキング250は既に発表済。 老舗雑誌によるレスラーラ […]...
WWE

【WWE】サミ・ゼインがマスクマン「エル・ジェネリコ」時代を振り返る。「髪が見えちゃうのも嫌だった。ファンを現実に引き戻してしまう」

2013年にWWEへ入団したサミ・ゼイン。インディシーンでは「エル・ジェネリコ」のリングネームでマスクマンとして戦い、世界を股にかけて活躍していました。 マスクマンはマスクに対して特別なこだわりを持つものですが、彼の場合 […]...
Bloodline

【WWE】サミ・ゼインが俳優業進出への興味を語る。「Bloodlineのストーリーを演じる中で、演技の幅を広げられた」

プロレスは単なるコンバット・スポーツではなく、様々な要素が複雑に入り乱れたエンターテインメントです。特にアメリカではエンタメ色が強く、その演技性の高さから多くの俳優を生み出してきました。 近年の代表的な例で言えば、ザ・ロ […]...
WWE

【WWE】サミ・ゼインが複数のケガを抱えていることを明かす。「終わりに近づいている今は維持することが大事」

2022年に大ブレイクしたサミ・ゼイン。彼とBloodlineのストーリーはとてつもない人気を博し、レッスルマニア39のメインイベントでケビン・オーエンズとのタッグチームでウーソズの持つタッグ王座に挑戦するチャンスを得ま […]...
WWE

【WWE】負傷欠場中のサミ・ゼイン & ケビン・オーエンズ。彼らの持つWWEタッグ王座はどうなるのか?

レッスルマニア39初日のメインイベントでウーソズと対戦し、WWEタッグ王座を獲得したサミ・ゼインとケビン・オーエンズ。大きな盛り上がりを見せたBloodlineのストーリーを経てタイトルを獲得した2人は、団体トップクラス […]...
WWE

【WWE】ケビン・オーエンズが「母国で試合をすること」を語る。「中邑真輔もそうだけど、どの街も地元になる」

世界一規模の大きなプロレス団体WWEはアメリカを拠点としており、世界各地からスターになることを夢見る選手たちが集まっています。 アメリカ人選手たちの地元も様々ですが、国際的なスターの場合は出身地がさらにバラバラです。中邑 […]...
WWE

【WWE】サミ・ゼイン「俺とケビン・オーエンズは、ファン時代のケビンみたいな人たちをターゲットにしてるんだ」

レスラーの個性は人それぞれ。ファンは、たくさんいるレスラーたちの中から魅力を感じる相手のファンになり、彼らのプロレスやパフォーマンスに没頭していきます。 人前でパフォーマンスをする職業であるということから、レスラーたちは […]...
WWE

【WWE】サミ・ゼインがシリア系カナダ人としての苦悩を語る。「WWEに行ったら、テロリストを演じなければならないと思っていた」

中東出身者、あるいは中東の血を引いている人は、それぞれのパーソナリティとは無関係の不当な扱いを受けることがあります。 シリア系カナダ人で、ケビン・オーエンズと共にWWEタッグ王座を保持するサミ・ゼインにとって、WWEでの […]...
Judgement Day

【WWE】RAWのメインイベントが原因でバックステージでの口論が勃発したと報じられる。1人の選手が多くの問題を起こした?

RAW最新回で行われた6人タッグマッチが、バックステージでの騒動の原因になったようです。 この日のメインイベントは、Judgement Day(フィン・ベイラー、ダミアン・プリースト、ドミニク・ミステリオ)とケビン・オー […]...
WWE

【WWE】グンターがケビン・オーエンズを語る。「いじめっ子に立ち向かっていく姿に、人々はとても共感するんだ」

ここ最近のRAWでケビン・オーエンズ & サミ・ゼインと争っているグンター。 インターコンチネンタル王座の素晴らしいチャンピオンとして実力を示し続けている彼ですが、WWEでの経験豊富で、観客との強いつながりを持っ […]...
Bloodline

【WWE】サミ・ゼイン「Bloodlineのストーリーが、プロレス界でストーリーテリングのテンプレになればいいな、と思う」

2022年から2023年にかけて、Bloodlineとサミ・ゼイン、ケビン・オーエンズのストーリーが大きな話題になっています。 このストーリーは近年のWWEでもトップクラスの高評価を受けており、参加した選手たちにとっては […]...
NXT

【WWE】サミ・ゼインが「NXT時代、『次のジョン・シナになりたくないならここにいるべきではない』という雰囲気があった。狂気の沙汰だった」

WWEにおいて、NXTは選手がメインロースターとして活躍するための準備をする場として機能しています。 様々なトレーニングを重ねるのに適した環境も整い、同じような立場で「これからスターになるんだ」と夢見ている仲間たちと切磋 […]...
Night of Champions

【WWE】サミ・ゼインがついに実現したサウジアラビア大会参戦を振り返る。「ヘビーな旅だった。25年ぶりに親戚にも会ったよ」

2018年、WWEとサウジアラビアのスポーツ省は10年の業務提携契約を交わしました。 これ以降、WWEはだいたい年2回のペースで大々的なサウジ大会を開催し、話題性の高いカードを次々と実現してきました。ショーの評判はあまり […]...
WWE

【WWE】遂に実現するサミ・ゼインのサウジアラビア参戦。彼自身が決断して実現したと報じられる

シリア系カナダ人のサミ・ゼインにとって、シリアとの国交が悪化していたサウジアラビアとWWEのビジネスは難しいものでした。 WWEとサウジアラビアのスポーツ庁が2018年に10年契約を結ぶ前にサウジ大会へ参戦したことはあっ […]...
AEW

【WWE】マーク・ブリスコがサミ・ゼイン&ケビン・オーエンズのROH時代を振り返る。「打ちのめし合うのが楽しかった」

WWE入団前のサミ・ゼインとケビン・オーエンズは、それぞれエル・ジェネリコ&ケビン・スティーンのリングネームでインディシーンを舞台に大活躍していました。 彼らは当時からカリスマ性を発揮して名勝負や名ストーリーを生み出して […]...
WWE

【WWE】シリア系カナダ人のサミ・ゼインがついにサウジアラビア大会へ初参戦。その背景には何があるのか?

2018年にWWEとサウジアラビアの提携が始まった後、サミ・ゼインは一度もサウジ大会に参戦したことがありませんでした。 その理由は、シリア系カナダ人の彼にとって、2011年に勃発したシリア内戦以降、サウジアラビアとシリア […]...
Bloodline

【WWE】サミ・ゼイン「Bloodlineのストーリーへの関与は終わった。みんなが楽しんでくれたことを願っている」

Bloodlineとサミ・ゼインのストーリーはWWEの大ヒット商品になりました。 近年、これほどの注目と称賛を集めたプロレスのストーリーは探すのが大変でしょう。優れたストーリーラインには「アカデミー賞を受賞するべきだ」と […]...
DDT

【WWE】サミ・ゼインが飯伏幸太を絶賛。「狂人。引退する前にまた戦いたい」

WWE入団前に「エル・ジェネリコ」のリングネームでインディシーンのトップスターとして活躍していたサミ・ゼイン。 彼は日本のDDTやDRAGON GATEにも参戦経験があり、DDTのKO-D無差別級王座の戴冠歴もあります。 […]...
NXT

【WWE】サミ・ゼインがWWE入団前後の「レスラーとしての収入」を語る。「WWEに入団したら、年収が6万ドル下がったんだ」

WWEのトップスターたちは大金を稼ぐことができます。世界最大級の団体でスターになることは、今も多くのプロレスラーたちにとっての夢です。 しかし、状況次第では、インディシーンで活動していた時よりも収入が下がってしまうことが […]...
タイトルとURLをコピーしました