ブルース・プリチャード

Cody

【WWE】コーディ・ローデス「ニック・カーンCEOとブルース・プリチャードは俺にとって天使以外の何者でもない」

Royal Rumbleで勝利し、レッスルマニア39でのビッグマッチの権利を獲得したコーディ・ローデス。 トレーニング中の大胸筋断裂、そして怪我をした状態で挑んだセス・ロリンズ戦から約半年。やっとの思いでたどり着いた復帰 […]...
HHH

【WWE】ショーン・マイケルズが語る「NXT2.0を率いる立場としての日々」

2021年9月にHHHが心臓病で倒れた後、ビンス・マクマホンとブルース・プリチャード(RAW & SmackDownのエグゼクティブ・ディレクター)がNXTのクリエイティブを担当することになると報じられたことがあ […]...
HHH

【WWE】ビンスのあとを継いだHHH。テレビ番組の放送局は「エキサイティングな変化」だと考えていると報じられる

先週金曜日、ビンス・マクマホンが引退を発表しました。 WWEを世界規模の団体に成長させ、プロレス界で最も強い影響力を持つ男として駆け抜けてきた彼は、WWEにおけるすべての役割から離れ、大株主として団体に関わっていくことに […]...
WWE

【WWE】ビンス・マクマホン引退後のクリエイティブはどのように進められていくのか?

WWEの絶対的な権力者だったビンス・マクマホンが引退したことで、団体には大きな変化が訪れることが予想されます。 クリエイティブ・コンテンの決定権がビンス以外の人物やグループに委ねられるようになるため、番組の方向性や内容が […]...
NXT

【WWE】現在のNXTのクリエイティブ体制が報じられる。ショーン・マイケルズと共にブランドを率いるのは…

2021年にリブランディングしたNXT。 HHHが率いていた頃とは異なる体制下で番組制作が行われています。HHH時代を支えたスタッフたちのほとんどが団体を去った今、誰がブランドのトップにいるのでしょうか? PWInsid […]...
AEW

【AEW】トニー・カーン社長がジョン・シナ20周年記念への協力を語る。「人助けをしてはいけない理由なんてない」

先週のRAWには久々にジョン・シナが登場。彼のデビュー20周年を記念する放送は大盛り上がりでした。 番組で放送されたビデオメッセージの中には、彼の元同僚で現在はAEWに所属するクリス・ジェリコや「ダニエル・ブライアン(ブ […]...
AEW

ブライアン・ダニエルソン & クリス・ジェリコからのジョン・シナのデビュー20周年祝福メッセージ。実現のためにWWEとAEWが手を組んだ

先日放送されたRAWは、ジョン・シナのデビュー20周年を祝う内容でした。 番組では、彼の元同僚で、現在はAEWのロースターとして活躍している「ダニエル・ブライアン(ブライアン・ダニエルソン)」とクリス・ジェリコ、そして「 […]...
WWE

ビンス・マクマホンのスキャンダルに揺れるWWE。団体内は沈黙に包まれ、代役のステファニー・マクマホンには同情の声

ビンス・マクマホンがWWEの元女性従業員と不倫関係を持ち、300万ドルの口止め料を支払ったというスキャンダルは団体に大きな影響を与えました。 WWEを象徴する存在であるビンスは、WWE役員会によるスキャンダルの調査が終了 […]...
タイトルとURLをコピーしました