ベッキー・リンチ

WWE

【WWE】間もなく契約満了のベッキー・リンチ。新契約へのサインに至っていないと報じられる

WWEにとって、2024年は複数のスター選手が契約満了を迎える重要な一年です。 これまでに、ドリュー・マッキンタイアやセス・ロリンズとの再契約に成功してきましたが、まだまだ対処しなければならない契約交渉が残っています。ベ […]...
HHH

【WWE】ベッキー・リンチがHHH体制とビンス・マクマホン体制の違いを語る。「いろんなことに挑戦できるようになってよかった」

2022年7月、WWEの最高責任者だったビンス・マクマホンは、女性たちへの性的非行&隠蔽スキャンダルによりWWEでの職責から引退し、HHHがクリエイティブの責任者の座を引き継ぎました。 その後、ビンスは団体売却のために強 […]...
WWE

【WWE】セス・ロリンズが膝の半月板断裂の手術を受けたことが明らかに

2024年1月に膝を負傷しながらもレッスルマニア40までになんとか復帰し、2夜連続で大注目の試合に出場したセス・ロリンズ。 世界ヘビー級王座の初代チャンピオンとして活躍し、テレビ番組のみならず全米各地で開催されるライブイ […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチ「ドミニク・ミステリオをぶん殴ったのは本当に誇らしい瞬間だった」

RAWでドミニク・ミステリオの顔面にパンチを食らわせたベッキー・リンチ。 レッスルマニア40でリア・リプリーの持つWWE女子世界王座に挑戦した彼女は、そこに向けてのストーリーの中で、Judgement Dayでリプリーと […]...
WWE

【WWE】リア・リプリーがレッスルマニア40での試合前にパニック発作を起こしていたことを明かす。「激しく震えて…レッスルマニアを愛しているから緊張したんだ」

レッスルマニア40でベッキー・リンチと対戦したリア・リプリー。 第一夜のオープニングマッチという大役を務めた彼女はベッキーと名勝負を演じ、実力を示しました。 しかし、その背景には、過酷な戦いがあったようです。最新のインタ […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチが「女子のトップ選手は男子選手と同じ給料をもらうべきか」を語る。「私はそれに値する」

WWEやAEWなどの大規模なプロレス団体では、トップレスラーたちは年間100万ドルを超える年俸の契約を勝ち取ることができます。 WWEの女子戦線でトップスターとして活躍するシャーロット・フレアーやAEWに入団したメルセデ […]...
CMパンク

【WWE】ベッキー・リンチがCMパンク復帰への「不満」を語る。「トップ選手たちには事前に知らせるべきだった。セス・ロリンズはパニックになってた」

2023年11月にSurvivor Seriesでサプライズ復帰したCMパンク。 同年9月にAEWから解雇された後、「彼がWWEへ復帰する」ということを予感させるような噂や報道がいくつもありましたが、「破談した」という風 […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチがブレイ・ワイアットとの思い出を振り返る。「彼と話していると、世界一のおしゃべりをしているように感じた」

WWEの仲間たちから愛される存在だったブレイ・ワイアットは、2023年8月に心臓発作でこの世を去りました。 あまりにも突然の死。世界中のプロレス界が悲しみに暮れましたが、ワイアットとの思い出は仲間たちの心に永遠に残ります […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチが「The Man」とナイア・ジャックスとの因縁を語る。「ビンタされて鼻血が出て、それで魔法がかかった」

2018年、 ベッキー・リンチは大ブレイクを果たしました。 複雑な感情を抱え、自らを「不当な扱いを受けた負け犬」と定義して反抗し、「The Man」を名乗ってファンにカリスマ性を見せつけたベッキー。その人気が爆発したきっ […]...
HHH

【WWE】ベッキー・リンチがレスラーとしてのロンダ・ラウジーを分析。「みんなの想像より下手だった。デビュー戦は素晴らしかったが…」

ここ最近、ロンダ・ラウジーによるWWE批判が話題になっています。 4月に自伝「Our Fight」を出版する彼女は、メディアへ積極的に露出してUFCやWWEでの活動について語っています。WWEについては、HHHの手腕を評 […]...
AEW

【WWE】ベッキー・リンチがメルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)のAEW入団を語る。「女子部門の進化と革命には報酬が支払われるべき」

2010年代のWWE女子部門でスタートして活躍し、女子部門の地位向上に貢献したベッキー・リンチとサーシャ・バンクス。 フォー・ホースウィメンのメンバーでもあった2人のキャリアは比較されることも多く、お互いに刺激を与え合う […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチがロンダ・ラウジーとのシングルマッチが一度も実現しなかったことを振り返る。「彼女がWWEへ戻ってくるなら、春が来るかも」

WWE女子戦線の主力選手として鎬を削ったベッキー・リンチとロンダ・ラウジー。 2019年のレッスルマニア35のメインイベントでシャーロット・フレアーを含むトリプル・スレット・マッチで対戦した2人ですが、これまでに一度もシ […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチがビンス・マクマホンの性的虐待疑惑を語る。「酷い…女性部門を前進させてこれたこととの調和が取れない」

元WWE女性従業員がビンス・マクマホンからの性的虐待&性的人身売買の被害を訴える訴訟を起こしてから1ヶ月。 WWEスーパースターたちがこの件について公の場で語る機会も増えてきました。彼らの中には、敏腕プロデューサーである […]...
UFC

【WWE】ベッキー・リンチがコナー・マクレガーのWWE参戦を歓迎。「WWEにインスパイアされている人だ」

MMA界のビッグスターで、UFCを舞台に激闘を演じてきたコナー・マクレガー。 彼はキャリアを通して何度もWWEに言及し、参戦が噂されたこともありました。2023年4月にWWEがUFCの親会社エンデバーに買収されたあと、彼 […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチがセス・ロリンズとの「プロレス史上最高のレスラーカップル」を語る。「お互いに刺激を受け、影響を与え合っている」

プロレスの歴史を振り返ると、何組もの「レスラー同士のカップル」が存在します。 その中でも、トップスター同士のカップルはさまざまな点で話題になりますが、現在のプロレス界においてWWEのセス・ロリンズとベッキー・リンチのカッ […]...
Elimination Chamber

【WWE】リア・リプリー&ベイリーはレッスルマニア40で誰と対戦するのか?

Royal Rumbleも終わり、4月のレッスルマニア40に向けたストーリーの構築がさらに加速していきます。 女子ロイヤル・ランブル・マッチを制したのはベイリー。ファンからの評判が非常に良かったこの試合で、彼女はジェイド […]...
RAW

【WWE】試合中に出血したベッキー・リンチ。試合中の出血について方針が変更された可能性があると報じられる。

WWEのTV番組はファミリー向けに制作されており、過激な表現は排除される傾向にあります。 そのため、通常であれば、試合中に選手が出血している様子が画面に映されることは可能な限り避けられますし、実況チームがそのことを強調す […]...
WWE

【WWE】2024年に契約満了を迎えるセス・ロリンズらに対し、大金を投じて再契約する方針だと報じられる

2024年は、多くのスター選手たちが契約満了を迎えます。 彼らの多くは2019年に設立されたAEWへの流出対策として同年にWWEと5年契約を結んだ選手たちで、セス・ロリンズ、ドリュー・マッキンタイア、ベッキー・リンチ、ラ […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチがこれからのキャリアを語る。「WWEは私のホーム。ここで引退したい」

WWEが誇る人気選手で、女性部門の中心的存在であるベッキー・リンチ。 彼女の存在は、WWEの女子部門の地位向上に大きく貢献しました。多くのタイトルを獲得し、レッスルマニアのメインイベントにも出場した彼女は、2024年に現 […]...
CMパンク

ブリー・レイが次世代のプロレスに望むものを語る。「CMパンクとセス・ロリンズのように、非常にリアルなものに基づくべき」

CMパンクとセス・ロリンズの抗争はお互いのリアルな感情が入り乱れた上質なものになるでしょう。 セスはパンクへのネガティブな感情を公言しており、RAW最新回でついにリング上でパンクと向かい合った時、彼に対して、冷たい視線を […]...
WWE

【WWE】ドリュー・マッキンタイアの契約がレッスルマニア40より前に満了すると報じられる。残留か、それとも…

WWEのトップスターの1人として活躍中のドリュー・マッキンタイア。 彼とWWEの契約ステータスについては、2023年のレッスルマニア39後に長期欠場した頃から様々な噂が飛び交っています。 Fightfulによる最新情報で […]...
WWE

【WWE】2024年に契約満了する選手たちとの交渉が全く進んでいないと報じられる。その背景に何が?

2024年、WWEは多くの選手たちが契約満了を迎えます。 ベッキー・リンチやドリュー・マッキンタイア、シェイマスといったトップ選手たちをはじめ、2019年にAEWが設立された際に5年契約で囲い込んだ選手たちもフリーエージ […]...
AEW

【WWE】NXTにメインロースターが次々と登場し、視聴率向上を狙っている真の理由は何なのか?

ベッキー・リンチやバロン・コービン、ドミニク・ミステリオなどのメインロースターが参戦中のNXT。 彼らの活躍もあって、最近は視聴率が好調です。平均視聴者数が80万人を突破することも増え、AEW・Dynamiteとのテレビ […]...
NXT女子王座

【WWE】ベッキー・リンチが女性選手へ与えられる「ストーリータイム」不足を嘆く。「名を知られずに台頭するのは無理」

WWE女性部門のトップレスラーとして活躍するベッキー・リンチ。 NXTへの参戦で視聴率向上に貢献している彼女は、獲得したNXT女子王座のオープンチャレンジを呼びかけています。その一方で、最近のWWEで女性選手たちに対して […]...
AEW

【WWE】ベッキー・リンチがジェイド・カーギルの入団にコメント。「スターだ。ここでやるべきことはたくさんある」

昨日、WWEはジェイド・カーギルと複数年契約に合意したことを発表しました。 AEWでTBS王座の絶対的チャンピオンとして活躍していた彼女は、2021年デビューのキャリア3年目。年齢は31歳ですが、類まれな運動神経と抜群の […]...
WWE

【WWE】ナタリアがインド大会で示した「献身とリーダーシップ」にWWEが感銘を受けたと報じられる

先日開催されたWWEのインド大会「Superstar Spectacle」。WWEにとってインドは重要な市場で、今後も積極的な開拓活動が予想されています。 ジョーにはジョン・シナやセス・ロリンズらスター選手が出場しました […]...
NXT

【WWE】ベッキー・リンチのNXT参戦で視聴率が激増。2020年以来の好成績を記録

NXT最新回では、団体トップスターの1人であるベッキー・リンチが久々に参戦し、ティファニー・ストラットンの持つNXT女子王座に挑戦しました。 メインロースターがNXTに参戦するのは珍しいことではなく、WWEとしては、 N […]...
SummerSlam

【WWE】ベッキー・リンチが「ケーフェイとストーリーテリング」の重要性を語る。「良いストーリーには真実の層が重なっている」

プロレスは虚実入り乱れた世界。リング上や番組で語られるストーリーが、レスラーたちの実生活や人間関係、事件に基づいていることも少なくありません。 WWEスーパースターのベッキー・リンチは、最新のインタビューで「現実とケーフ […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチの元カレが実現しなかった衝撃のアイデアを振り返る。「ライターが、彼女の頭を剃って衰弱した演技をさせるのはどうか、と提案した」

WWEには多くのライターやプロデューサーが在籍し、番組で実行するアイデアについて多くの議論が交わされます。 その中には、ショッキングなものや、もし実現していたら賛否両論が巻き起こっていただろう…というものも。 今やWWE […]...
WWE

【WWE】ベッキー・リンチが「自身のクリエイティブへ意見すること」への考え方を明かす。「与えられたものを最大限に活かすのが私のやり方」

WWEでは、選手たちは基本的に与えられた役割を全うすることが何よりも求められます。 用意された台本をもとに話し、試合をする。WWEの知的財産権ビジネス、多くのスポンサーを抱えた中では、クリエイティブ・チームが選手たちの活 […]...
タイトルとURLをコピーしました