レスリングどんたく

CIMA

【新日本プロレス】本日開催!レスリングどんたく 5.1福岡ドーム大会 ≪XとUS王座決定戦について≫

(出典:新日本プロレス公式) 本日5.1に行われる21年ぶりとなる福岡ドーム大会。 直前でコロナ禍によるカードの変更などがあったが、 大会自体は無事開催されることは何よりである。 また今回選手のコロナ感染で急遽変更されたカードは、 第一試合のLIJvs鈴木軍とのタッグマッチ、 そしてセミのUS王座決定戦の二つのカードとなっている。 👇 【5月1日(日)福岡PayPayドームの一部カードが変更へ】棚橋弘至と石井智宏が“USヘビー級王座決定戦”で激突!藤波辰爾の代替選手“X”とは…!? https://t.co/r5BpiOwRQC#njdontaku #njpw pic.twitter.com/…
レスリングどんたく

【新日本プロレス】決戦直前!福岡ドーム大会の見どころ

(出典:新日本プロレス公式) ついに今週末に開催される21年ぶりとなる福岡ドーム大会。 当記事ではその福岡ドーム大会の見どころについて書いていきたいと思う。 それが皆さんの観戦の参考となれば幸いだ。 IWGP世界ヘビー級選手権 IWGP USヘビー級王座決定戦 IWGPジュニアヘビー級選手権 NEVER無差別選手権 IWGP世界ヘビー級選手権 メインイベントでは今年3度目のシングルマッチとなる オカダカズチカvs内藤哲也の対戦が行われる。 50周年となる2022年の新日本プロレスを牽引するオカダカズチカ。 この展開は多くのファンも予想していたかと思うが、 その流れを内藤哲也が止めることができる…
オカダ・カズチカ

【新日本プロレス】内藤哲也は福岡ドーム大会のオカダ戦に制御不能モードで挑むのか?

(出典:新日本プロレス公式) 今週末5.1福岡ドーム大会で行われる、 王者オカダカズチカvs挑戦者内藤哲也によるIWGP世界ヘビー級選手権。 ご存じの通り二人の対戦は今年3度目となり、ここまで1勝1敗のタイとなっている。 また通算成績も6勝6敗とこちらも全くの五分となっており、 両者の優劣はどちらにも振れていない状況である。 今回の対決の下馬評を見てみると、ここまで内藤哲也がオカダに対し 連勝できていないこともありオカダが有利という声が多いように思う。 また当ブログでも実施中の以下のアンケートでも、 わずかの差であるがオカダ勝利を予想している声が多い。 👇 そんな劣勢ともいえる状況である内藤哲…
EVIL

【新日本プロレス】本隊入りしたタマ・トンガはここまでの恨みを晴らすことができるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 3.13尼崎大会でバレットクラブから追放されたタマ・トンガ。 その後紆余曲折あり、先日約10年ぶりに新日本隊に加入したことは 皆さんも記憶に新しいところだろう。 3.13尼崎大会 👇 NEW JAPAN CUP 2022 – 兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館) | 新日本プロレスリング (njpw.co.jp) 4.9両国国技館大会 👇 HYPER BATTLE’22 – 東京・両国国技館 | 新日本プロレスリング (njpw.co.jp) そしてそんなタマ・トンガが5.1福岡ドーム大会でEVILの保持する NEVER無差別級王座に挑戦する。 タ…
オスプレイ

【新日本プロレス】棚橋弘至はパラメーターで一つも勝っていないオスプレイを倒すことはできるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 前US王者SANADAからの指名により5.1福岡ドーム大会で、 オスプレイとUS王座決定戦を行うこととなった棚橋弘至。 その福岡ドーム大会の記者会見で棚橋は以下のようなコメントを残した。 👇 あの当時もスタミナ、スピードというのは素晴らしかったんですけども、さらにヘビー級の肉体を得てパワーという。特に体幹ですよね。バランスの良さ、相手を持ち上げる時の瞬発力っていうのは、自分にはないものだなっていうふうには思いますね。だから、なんて言うんだろう? ゲームでイメージすると、あるじゃないですか、パワー、スピード、技術とかで表す五角形のパラメーターが? 一個も勝ってねえな…
オカダ・カズチカ

【新日本プロレス】内藤哲也はオカダを破り新日本マットを活性化することができるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 5.1福岡ドーム大会で今年3度目となるオカダカズチカとの タイトルマッチが決まった内藤哲也。 そんな内藤哲也が東スポのインタビュー内で今の気持ちを語っている。 👇 【新日本】内藤哲也の連勝で実現する〝マット活性化〟「オカダのため、新日本のため」 | 東スポの新日本に関するニュースを掲載 (tokyo-sports.co.jp) そのインタビューの中で私が特に気になったところは以下の部分である 👇 追われ続けるオカダの姿はお客さまも見飽きてしまってるんじゃないですかね。ここで俺が目障りな存在になることが、オカダのためであり、オカダを大事にしている新日本プロレスのため…
レスリングどんたく

【新日本プロレス】5.1福岡ドーム大会の全カードが決定!

(出典:新日本プロレス公式) 4.9両国国技館大会が終わった翌日、 早くも21年ぶりとなる福岡ドーム大会の全カードが発表された。 👇 【5月1日(日)福岡ドーム大会の全カードが決定!】メインは“IWGP世界ヘビー戦”オカダvs内藤!“USヘビー級王座決定戦”棚橋vsオスプレイ! デスペラードvs石森! EVILvsタマ! IWGPタッグ3WAY、IWGPジュニアタッグ戦も実現!! | 新日本プロレスリング (njpw.co.jp) 期待された他団体からの参戦は見送られたようだが、 両国国技館大会での流れを受けた魅力的なカードが 多数ラインナップされたといっていいだろう。 まずメインイベントは今…
レスリングどんたく

【新日本プロレス】5.1Pay Payドーム WRESTLING DONTAKUではどのようなカードが組まれるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 先日4.9両国国技館大会での6大タイトルマッチの開催が発表されたが、 その約1か月後には次のビッグマッチであるWRESTLING DONTAKUが行われる。 そしてそのWRESTLING DONTAKUの舞台は 21年ぶりとなるPayPayドーム(福岡ドーム)である。 このドーム大会の開催は新日本プロレス50周年の攻勢を象徴するものと言えるだろう。 では今回の福岡ドーム大会。 来たる両国大会などの展開を受け、どのようなカードが組まれそうなのか? 今回の記事ではそのあたりについて書いていきたいと思う。 まずメインで組まれるであろうIWGP世界ヘビー級王座に関しては …
タイトルとURLをコピーしました