AEW

AEW

【AEW】ブライアン・ダニエルソン「史上最高のカナダ人レスラーはケニー・オメガ。ブレット・ハートも大好きだけど…」

カナダは多くの優れたプロレスラーを排出してきた国で、「史上最高のカナダ人レスラーは誰か?」という問いに対する答えは人それぞれです。 とはいえ、多くの人にとって、ブレット・ハートやクリス・ジェリコといった超大物が有力な候補 […]...
#FTR

【AEW】キャッシュ・ウィーラーの「悪質なあおり運転」に関する裁判が行われないことに。フロリダ州が訴追を取り下げ

2023年7月、FTRのキャッシュ・ウィーラーは悪質なあおり運転で逮捕されました。 この事件の被害者は、ウィーラーが運転していたジープが渋滞の中でクラクションを鳴らしながら不安定な走行をしていたため道を譲ったところウィー […]...
AEW

【AEW】ジョン・モクスリーが「自分のキャリアをどのように記憶してもらいたいか」を語る。「どう分類すればいいのやら…と思われたい」

インディシーンでの日々からWWEでの活躍、そしてAEWや新日本プロレスでの激闘など、素晴らしいキャリアを歩んできたジョン・モクスリー。 彼は多くの偉業を成し遂げ、タイトルも数多く獲得してきました。そのキャリアについて、多 […]...
AEW

【AEW】ジョン・モクスリーが読書を語る。「大好きな本の一節はこんな感じ。『天才とは最も自分らしい人のことだ…』」

AEWの人気ユニット、Blackpool Combat Clubのメンバーたちは読書が大好きです。 このことを明かしたのはブライアン・ダニエルソンで、彼とモクスリーは読書が日課になっています。クラウディオ・カスタニョーリ […]...
AEW

【AEW】ビリー・ガン「トニー・カーン社長のことを批判している人は、彼のために働いたことがないからそう言ってるんだ」

AEWのトニー・カーン社長は、何かと批判されることの多い人物です。 博識なプヲタとしての知識を生かしたブッキングはファンを沸かせる一方、SNSなどでの発言…特にWWEへ対する批判が賛否両論を巻き起こすことが珍しくありませ […]...
AEW

【AEW】ビリー・ガン「トニー・カーン社長のことを批判している人は、彼のために働いたことがないからそう言ってるんだ」

AEWのトニー・カーン社長は、何かと批判されることの多い人物です。 博識なプヲタとしての知識を生かしたブッキングはファンを沸かせる一方、SNSなどでの発言…特にWWEへ対する批判が賛否両論を巻き起こすことが珍しくありませ […]...
AEW

【AEW】カイル・オライリーがボビー・フィッシュとのタッグreDRagon再結成の可能性を語る。「プロレスは何が起こるかわからないから面白い」

様々な団体で活躍してきたカイル・オライリーとボビー・フィッシュによるタッグチーム「reDRagon」。 ROH、新日本プロレス、そしてWWE・NXTでも活躍した2人は、AEWでも短期間ながら2021年から2022年までタ […]...
AEW

【WWE】ケニー・オメガがHHHのクリエイティブ・マインドを語る。「あらゆるスタイルにオープンなのは間違いない」

各方面から絶賛されているHHHのクリエイティブ。 2022年7月にビンス・マクマホンからクリエイティブの責任者という重要な役割を引き継いだ彼は、NXTを率いていた頃から高く評価されていた手腕を存分に発揮し、WWEの好調ぶ […]...
#FTR

【AEW】エディ・キングストンが新日本プロレス・Resurgenceで負傷したと報じられる

新日本プロレス・Resurgenceでゲイブ・キッドを相手にNJPW STRONG無差別級王座の防衛戦に挑んだエディ・キングストン。 2024年をROH世界王座、AEWコンチネンタル王座、そしてSTRONG無差別級王座の […]...
AEW

【AEW】ダスティン・ローデスが薬物依存との壮絶な戦いを語る。「強力な鎮痛剤の量がどんどん増えて…薬と酒だけが欲しかった」

先日、コーディ・ローデスは兄ダスティン・ローデスについて「WWE殿堂入りにふさわしい存在だ」と語り、その中で、兄が薬物依存から立ち直ったことを誇りに思っていることを明かしました。 かつて、プロレス界にはステロイドや強力な […]...
AEW

【AEW】ウィル・オスプレイが「AEWの特別さ」を語る。「プロレスへの情熱を共有している」

AEWのトップレスラーとして活躍中のウィル・オスプレイ。 プロレス界でもトップクラスのロースターを誇るAEWでは、多くの優れたレスラーたちがしのぎを削り合い、名勝負やストーリーを展開しています。2024年からその一員に加 […]...
AEW

【AEW】ケニー・オメガがウィル・オスプレイを痛烈批判。「我慢ならない。彼よりも俺のほうがグッズを買う人が多かった。俺にはなれないよ」

2023年に強烈なライバル関係を繰り広げたケニー・オメガとウィル・オスプレイ。 新日本プロレスでトップ外国人レスラーとして活躍していたケニーは、2019年にAEWを設立する際にオスプレイとジェイ・ホワイトに新日本の未来を […]...
AEW

【AEW】ウィル・オスプレイが「苦手なプロモとの戦いとADHD」を語る。「カメラに集中するのが苦手。目を合わせられない」

新日本プロレスからAEWへ移籍したウィル・オスプレイにとって、「テレビ番組でプロモを披露する」というのは新たな課題の1つです。 アメリカのプロレス番組では、レスラーたちは自らの言葉でストーリーを語ることも求められます。名 […]...
AEW

マット・カルドナが大手団体への心境の変化を語る。「またレッスルマニアに出たい。AEWのAll Inに出たい。あの熱狂が恋しい」

インディ団体を中心に暴れまわり、Indy Godの呼び名にふさわしい活躍を見せているマット・カルドナ(ザック・ライダー)。 2020年にWWEから解雇された彼は、古巣WWEへの復帰の可能性を否定こそしないものの、「ほしい […]...
AEW

【AEW】ブライアン・ダニエルソンが8月末までに契約満了を迎えることを明かす。「All Inに出たい。WrestleDreamで締めくくりを」

2021年にAEWへ入団してから、団体を代表するトップスターとして激闘を繰り広げ続けてきたブライアン・ダニエルソン。 必ずしも勝率が高いわけではありませんが、彼のシングルマッチは名勝負だらけ。彼がいかに優れたプロレスラー […]...
AEW

【AEW】カイル・オライリーが盟友アダム・コールとの強い絆を語る。「俺たちのキャリアは永遠に運命づけられている。いつかまた絡むだろう」

AEW設立以降、WWE・NXTでUndisputed Eraのメンバーとして活躍していたメンバーたち(アダム・コール、カイル・オライリー、ボビー・フィッシュ、ロデリック・ストロング)はそれぞれ別のタイミングでAEWへ合流 […]...
AEW

【AEW】ケニー・オメガが間もなく憩室炎の手術を受けることを明かす。「大手術だけど、優秀な医師が執刀してくれる。幸運だ」

憩室炎に苦しみ、2023年12月から闘病が続くケニー・オメガ。 先日、彼は地元カナダ・ウィニペグで開催されたDynamiteに登場し、The Elite(ヤング・バックス、オカダ・カズチカ、ジャック・ペリー)からボコボコ […]...
AEW

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロがジャック・ペリーの新日本参戦を語る。「Win-Winだった。彼にとっても実りは多かった」

2024年1月以降、ジャック・ペリーが新日本プロレスに参戦したことが大きな話題になりました。 2023年8月のAEWイギリス大会All InのバックステージでCMパンクと喧嘩し、それ以来AEWに復帰できない状態が続いてい […]...
AEW

【AEW】ウィル・オスプレイが「地元イギリスとアメリカを往復する生活」を語る。「日本との行き来のほうがよっぽど大変。うまくやってる」

地元イギリスでの生活を続けられる、という条件でAEWと契約したウィル・オスプレイ。 彼にとって、生活の拠点であり、家族とともに暮らすイギリスでの時間は非常に大事。2023年に複数団体と契約交渉にあたった彼は、WWEやイン […]...
AEW

【AEW】サミー・ゲバラの出場停止処分が解除される。ジェフ・ハーディー戦で脳震盪プロトコルに従わず

2024年2月にジェフ・ハーディー戦に勝利した後、出場停止処分が課されていたサミー・ゲバラ。 試合中、彼はシューティングスター・プレスの狙いを誤り、リング上で仰向けになっていたジェフの頭部に膝を突き刺してしまいました。ジ […]...
AEW

【AEW】チャック・テイラーが「試合復帰の計画はない」と報じられる。深刻な負傷、リスクを知りながらのトレント・バレッタ戦…

ベスト・フレンズの分裂。紆余曲折ありながらも最高のパートナーとして行動をともにしてきたトレント・バレッタと仲違いしたチャック・テイラーは、現地4月27日放送のRampageで彼らにとって馴染み深い試合形式であるパーキング […]...
AEW

ダイヤモンド・ダラス・ペイジがAEWブリット・ベイカーの復帰をサポートしていることを明かす。「トップレスラーの復帰は楽しみだ」

DDPヨガで多くのプロレスラーに貢献してきたレジェンド、ダイヤモンド・ダラス・ペイジ。 プロレスラーとしての実績も十分な彼は、自身がヨガによって腰痛から開放されたという経験から、リハビリ体操を組み合わせたヨガを考案。身体 […]...
AEW

【AEW】ウィル・オスプレイが「AEWと新日本プロレスで試合をすることの違い」を語る。「プロレスは音楽のコンサートに少し似ているんだ」

新日本プロレスで多くの名勝負を演じ、2024年からAEWへ移籍したウィル・オスプレイ。 現役最高の名勝負製造機として新日本で大暴れした彼は、AEWで「アメリカのプロレス番組に出演する」という新しい課題に挑戦しています。こ […]...
AEW

ROHで観客によるスカイ・ブルーへのセクハラ事件が発生。ファンは退場に…「性的な嫌がらせとヤジは違う」

AEW/ROHで活躍中の女子レスラー、スカイ・ブルーが迷惑ファンの被害を受けてしまいました。 先日、ROHはカナダのエドモントンで番組収録を行いました。そこでレイチェル・エラリングと対戦したブルーは、最前席で観戦していた […]...
AEW

【AEW】アダム・コープランド(エッジ)が2019年にAEW入団を「真剣に検討していた」ことを明かす。「9年ぶりの復帰はWWEでするべきだった」

2020年、首の負傷で引退していたエッジはRoyal Rumbleでまさかのサプライズ復帰を果たしました。 その後、彼は年に数試合のペースでWWEに参戦し続けていましたが、2023年に退団。AEWへの移籍を決断しました。 […]...
AEW

【新日本プロレス】海野翔太のオカダ・カズチカへの宣戦布告は禁断の扉への布石なのか?

5.11新日本プロレスアメリカ・カリフォルニア大会で、 師匠と言えるジョン・モクスリーの持つIWGP世界ヘビー級王座に 初めて挑戦する海野翔太。 もし今回の挑戦で海野翔太が王座を獲得すれば、 新世代として初の王座大会となり、日本のメジャー3団体と呼ばれる王者すべてが 20代の選手となる。 そんな期待がかかる海野翔太だが、東京スポーツのインタビューの中で、 戴冠後の構想について、このような発言を行っている。 👇 僕自身も好き放題にやっていいのであれば、ベルトを取ったらオカダさんとやりたい。IWGPを支えてきたオカダさんを倒さないと筋が通らないなと。ぜひともオカダさんの壁も越えたいですし、新日本を…
AEW

【AEW】トニー・カーン社長が試合出場の可能性を否定。「ここは最高のレスラーたちが争う場所」

先日のDynamiteで極悪副社長ヤング・バックス率いるThe Eliteから暴行を受けたトニー・カーン社長。 社長をはじめとした経営層やそのファミリーがストーリーに関与するのはプロレスの醍醐味。一部では、「トニーが何ら […]...
AEW

【WWE】コフィ・キングストンがスワーブ・ストリックランドのAEW世界王座戴冠を祝福。「あの人種のチャンピオンが生まれた…ということが話題にならない世界が理想だね」

サモア・ジョーからAEW世界王座を奪い取ったスワーブ・ストリックランド。 ハングマン・ペイジとの激しい抗争などによってレスラーとしての評価を高め、ついにAEW最高峰のタイトルを獲得したスワーブは、同タイトル初のアフリカ系 […]...
AEW

【AEW】ウィル・オスプレイ「AEWを世界中に連れていくのが目標。東京や大阪でもショーをやりたい」

AEWのトップレスラーとして活躍中のウィル・オスプレイ。 地元イギリスや新日本プロレスでの活躍を経てAEWへ入団した彼は、その凄まじい試合で世界中のプロレスファンを熱狂させています。現役最高の名勝負製造機は彼でしょう。 […]...
AEW

ジェリー・ローラーとWWEの契約が満了。レジェンドの今後はどうなる?

WWEで非常に長いキャリアを歩んできたジェリー・ローラー、74歳。 彼の声はWWEを彩る重要な要素の1つで、あらゆる立場でWWEに貢献してきました。 しかし、最近、彼とWWEの契約が静かに満了したと報じられています。グッ […]...
タイトルとURLをコピーしました