CIMA

CIMA

CIMAとアレックス・ゼインの絆から生まれたGLEAT初参戦

7月1日のGLEAT旗揚げ1周年記念興行で、“X”として未発表だった選手ですが、6・11GLEAT梅田大会で明らかになりました。 ストロングハーツのT-Hawk、入江茂弘、鬼塚一聖とタッグを組むのは、新日本プロレス参戦で... The post CIMAとアレックス・ゼインの絆から生まれたGLEAT初参戦 first appeared on トペスイシーダプロレスブログ~新日本プロレスの国内外最新ニュースを配信~....
CIMA

GLEATにEVIL!? ハウス・オブ・トーチャーが他団体制圧に乗り出した!?

H.o.FがGLEATに出撃 新日本プロレスの外交戦略が止まらない! 大人気のロスインゴ・ベルナブレス・デハポンや第3世代らに続き、何とハウス・オブ・トーチャーのメンバー全員で新興団体のGLEATの7.1 1周年大会乗り […]
CIMA

【新日本プロレス・GLEAT】鷹木信悟とCIMAが並び立つ景色 ~5.18GLEAT後楽園ホール大会~

(東スポWeb) youtu.be 5.18GLEAT後楽園ホール大会。 CIMAのデビュー25周年記念試合に、現在は新日本プロレスの所属し IWGP世界ヘビー級王座にまで昇りつめた鷹木信悟が参戦した。 今大会は無料で視聴可能となっているので、詳細は上のリンクより ご覧いただければと思う。 鷹木信悟とCIMAが同じリングに並び立つ景色。 二人のデビュー当時、そして前所属団体であるドラゴンゲートを離れた経緯を 知っている私のようなファンからすれば何とも感慨深いものである。 特にCIMAが大変嬉しそうに鷹木信悟を迎えていたことは、 様々な恩讐を乗り越え参戦した鷹木信悟自身にとっても 何とも言えない…
bosj29

新日本と全日本でGLEATする#STRONGHEARTSの大躍進!!

始まりはCIMAの新日本プロレス 新日本プロレスと全日本プロレスのメジャー両団体を股にかけ快進撃を続ける#STRONGHEARTS! その始まりと言えるのは、やっぱりCIMAの新日本の東京ドーム参戦からでしょう。 これは […]
CIMA

【新日本プロレス】本日開催!レスリングどんたく 5.1福岡ドーム大会 ≪XとUS王座決定戦について≫

(出典:新日本プロレス公式) 本日5.1に行われる21年ぶりとなる福岡ドーム大会。 直前でコロナ禍によるカードの変更などがあったが、 大会自体は無事開催されることは何よりである。 また今回選手のコロナ感染で急遽変更されたカードは、 第一試合のLIJvs鈴木軍とのタッグマッチ、 そしてセミのUS王座決定戦の二つのカードとなっている。 👇 【5月1日(日)福岡PayPayドームの一部カードが変更へ】棚橋弘至と石井智宏が“USヘビー級王座決定戦”で激突!藤波辰爾の代替選手“X”とは…!? https://t.co/r5BpiOwRQC#njdontaku #njpw pic.twitter.com/…
CIMA

CIMAと鷹木信悟 夢の扉を開いた2人が再び交わる時!

DRAGON GATEの2人の歴史 DRAGON GATE時代ののCIMAと鷹木信悟の超濃密度な関係を知るファンには非常に感慨深いです。 故郷(DRAGON GATE)を旅立った二人が再び出会いタッグを組む。 鷹木信悟は […]
CIMA

【新日本プロレス・GLEAT】鷹木信悟が5.18後楽園大会“CIMA25周年記念プレミアムマッチ”に参戦決定!

(出典:新日本プロレス公式) 設立50周年を迎えた2022年の新日本プロレス。 ほぼ鎖国状態であった昨年までとは違い、他団体との交流を積極的に行っている印象だ。 そんな中、また一つ新日本プロレスからビッグニュースが発表された。 それは前IWGP世界ヘビー級王者鷹木信悟がGLEATの5.18後楽園大会で行われる CIMAの25周年記念プレミアムマッチにパートナーとして参戦するというニュースである。 👇 『GLEAT』5月18日(水)後楽園ホール大会に鷹木信悟が参戦!“CIMA25周年記念プレミアムマッチ”でCIMAとタッグを結成! | 新日本プロレスリング (njpw.co.jp) \📢#GLE…
CIMA

【新日本プロレス】ストロングハーツの大阪城ホール大会参戦は今後の展開につながるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 外敵として唯一NJCに参戦し、ベスト8にまで進出したCIMA率いる ストロングハーツが新日本プロレスのビッグマッチである 3.26大阪城ホール大会にも登場する。 継続参戦を願っていたファンも多かっただけに、 この参戦のニュースを知り喜んでいる方も多いことだろう。 今回の大阪城ホール大会ではNJCで破った後藤洋央紀と 再び対戦するわけだが、ここで結果を残せばその後藤洋央紀が持つ IWGPタッグのタイトル挑戦も見えてくるはずだ。 タッグのタイトルに関してはUE勢も色気を見せているようだが、 これらのチームがタイトルを争うことになれば、 それは今までにない光景であり、タ…
#stronghearts

【新日本プロレス】#STRONGHEARTS CIMA&T-Hawk&エルリンダマンが大阪城ホール大会に参戦

NEW JAPAN CUP2022に唯一他団体からの参戦となった#STRONGHEARTSのCIMA。 一回戦はお互いをエルマノと呼んでいるTAKAみちのく戦。 二回戦はリング上で圧倒的な支配力を魅せつけた金丸義信を制し […]

The post 【新日本プロレス】#STRONGHEARTS CIMA&T-Hawk&エルリンダマンが大阪城ホール大会に参戦 first appeared on 日々プロレスのこと.

CIMA

【新日本プロレス】NJC2022 大阪城ホール大会で内藤哲也vsオカダカズチカの再戦は実現するのか?

(出典:新日本プロレス公式) 激戦が続くNJC2022。 現在も頂点を目指し各選手が奮闘を続けている。 そんな中左側ブロックに関してはベスト8進出者が決まり、 3.20長岡大会で準々決勝が開催され、 その勝者は3.27大阪城ホール大会での準決勝進出が決定する。 (トーナメント表はこちら) 👇 (出典:新日本プロレス公式) その左側ブロックのベスト8進出者は以下の4名である。 オカダカズチカ CIMA 内藤哲也 ジェフ・コブ そして長岡での対戦カードは以下となっている。 オカダカズチカvsCIMA 内藤哲也vsジェフ・コブ やはりこのなかで異彩を放っているのはCIMAの存在だろう。 ドラゴンゲー…
CIMA

【新日本プロレス】CIMA 後藤洋央紀を撃破! 次戦はオカダカズチカとの闘龍門対決

(出典:新日本プロレス公式) 史上最多48名が参加し熱戦が続いているNJC2022。 そこで唯一の外敵として参加しているCIMAが快進撃を見せている。 初戦のTAKAみちのく戦、そして2回戦の金丸義信戦に続き、 3.14高松大会ではヘビー級かつタッグ王者でもある後藤洋央紀までも撃破した。 CIMAがこのNJCでここまでの快進撃を見せることを予想した方は 正直それほど多くなかったはずだ。 しかしドラゴンゲート時代、カリスマと呼ばれた男の実力は ベテランと言われる年齢になっても衰えを見せないどころか ますます成長しているということだろうか。 この快進撃を見ればそのように感じても不思議ではないだろう…
タイトルとURLをコピーしました