iwgpジュニア

BOSJ/WTL

ヒロムを止めた!KUSHIDAがリターン!?石森太二が初防衛!!

超満員札止めの中、36分20秒の激闘 BOSJ3連覇に加え、時の勢いから見れば、高橋ヒロムが戴冠すると予想してましたが、石森太二が渾身の防衛! ヒロムは、まさかの雪崩式 TIME BOMBⅡも狙っていくが、石森がなんとか […]
iwgpジュニア

IWGPジュニアタッグ奪取は石森太二がキープレイヤーか!?

IWGPJrタッグのマッチメイク 4.9両国国技館では、欠場中のSANADAが保持するIWGP USと、NEVER無差別6人王者が他のタイトルに挑戦するため行えない王座を除き、実に6つ!のタイトルマッチを開催。 それぞれ […]
タイトルとURLをコピーしました