njpwworld

AEW

“禁断の扉”夢の続きは日本で実現!?大張社長が熱いコメント!

新日本プロレス50周年の最高の機会 新日本プロレス×AEW Forbidden Door 禁断の扉がアメリカで大観衆、大歓声、そして大成功で幕を閉じます。 ジェリコ感謝協会と鈴木軍の合体。 棚橋弘至とジョンモクスリー待望 […]
AEW

AEW ジェリコ感謝協会の日本襲来はあるのか⁉︎

みのるとジェリコのビッグボス同士の共闘 AEWで猛威を振るうクリスジェリコ感謝協会。 正式名称は「ジェリコ・アプリシエイション」・ソサエティ」 日本訳だと、慈善団体の様な優しい雰囲気を醸し出してます(笑)   […]
AEW

棚橋弘至 AEWの頂点届かず!それでも,もう1回,もう1回!!

カミゴエを繰り出した意義 2022年6月26日 遂に禁断の扉をこじ開けた新日本プロレス✖AEW AEW世界王座暫定王者決定戦 ノーDQやストリートファイトに滅法強いジョンモクスリーらしくクリーンファイトが信 […]
AEW

史上初!禁断の扉でIWGPヘビー4WAYマッチ実現!オカダ最速奪還なるか⁉︎

3or4WAY好きのForbidden Door AEW世界タイトルマッチは暫定にせよ、いち早く棚橋弘至対ジョンモクスリーで決定済。 しかし、IWGP世界ヘビーはジェイホワイトが新王者になったばかりで難航してました。 & […]
njpwworld

ROHも奪えばタッグ二冠王!オーカーン新たな勲章を奪い取るか!?

二冠王達成でオーカーンの夏 今、最も注目の大会と言えば、26日の新日本プロレス×AEWの禁断の扉で決まりでしょう。 しかし、大会1週間を切っても全カードが発表されておりません。 AEWも怪我人が多く難航しているようです。 […]
G1

G1CLIMAX Cブロックが激アツ!Aのバイアスっ振りがヤバい!?

最大のサバイバルブロックはCブロックか 遂にG1CLIMAX32の総勢28選手!A~Dブロックの出場選手が発表されます。   全ブロック見渡して、最も過酷であり楽しみなのがCブロックに見えます。 内藤哲也がいて […]
AEW

謎な名称と人選に逆に惹かれるAEWオールアトランティックチャンピオンシップ!?

どんな経緯でこの4人が選ばれたのか 新日本プロレス×AEW 合同興行に向けてなのか、AEWに新たなタイトルが創設されます。 「AEWオールアトランティックチャンピオンシップ」 これまで、UNやUS、NEVER.インターコ […]
G1 CLIMAX

G1CLIMAXが4ブロック制もまさかの他団体選手参戦はゼロ!?

他団体からの日本人出場はゼロ 真夏の最強決定戦であり、全プロレス団体含めての最高で最強のリーグ戦 G1CLIMAX32 今年はコロナ禍前は定番だった真夏の開催となり、大会史上最大の28名参加の4ブロック制のリーグ戦となり […]
AEW

新日本の逸材か?AEWの狂犬か!禁断の扉が遂に開かれる!?

モクスリーの念願叶う時 全世界が注目する、新日本プロレス×AEWの「禁断の扉」が開く6.26合同興行。 カード発表の第一弾、AEW暫定世界王者決定戦として、棚橋弘至とジョン・モクスリーが激突! 分かってはいましたが(笑) […]
kopw2022

番狂わせか?KOPWリマッチも鷹木信悟が制す!!

ファン投票も勝敗も鷹木信悟完全勝利! この試合は、KOPW前保持者であり、リマッチを認めさせたタイチが勝利するだろうと思ってました。 しかし、ハツラツドラゴンはそんな予想などお構いなく、自ら提案したルール・無制限ピンフォ […]
njpwworld

後藤洋央紀 AEW挑戦へ進めずも荒武者は沈まない!

順当と言っていい棚橋弘至勝利でも・・・ もしかしたらの期待を込めるも・・・AEW暫定王者進出戦にコマを進めたのは逸材 棚橋弘至(12分40秒) NJCでCIMAに敗北し、降ったい沸いた大チャンスも活かすことは出来ず! 【 […]
iwgp世界ヘビー

ジェイ・ホワイトの”成功のレシピ”が新日本プロレスを変える!?

世界で新日本プロレスを拡げてきた 5.1福岡ドームに劇的登場!およそ1年振りに日本にリターンしたスイッチブレードことジェイ・ホワイト。 コロナ渦が大きかったとはいえ、もう日本では闘わないのかと思われていましたが、BULL […]
CIMA

GLEATにEVIL!? ハウス・オブ・トーチャーが他団体制圧に乗り出した!?

H.o.FがGLEATに出撃 新日本プロレスの外交戦略が止まらない! 大人気のロスインゴ・ベルナブレス・デハポンや第3世代らに続き、何とハウス・オブ・トーチャーのメンバー全員で新興団体のGLEATの7.1 1周年大会乗り […]
BOSJ/WTL

SHOがAブロック独走のオースティンに聖剣?トーチャーツール!?

互いに凶器を隠し持つ両選手 Aブロック5勝と独走するエース・オースティンと、3勝3敗の五分のSHOの一戦。 SHOがダーティファイトでまともに闘う気がないのは知ってますが、オースティンも大っぴらではないですが、トランプの […]
BOSJ

高橋ヒロム念願の?3連敗も3連覇の可能性アリ!?

金丸の職人芸 一箇所集中攻め 高橋ヒロムの前人未到のBEST OF THE SUPER Jr3連覇に赤信号点灯か? 金丸ノブおじに、大事なBOSJ攻略本を奪われペースを乱されただけでなく、白星も献上。 更には、しつこ過ぎ […]
abema

SHOがいつの間にかコミカルなレスラーに見えてきた⁉︎

持ち運ぶだけのトーチャーツール 5.24後楽園の石森大二対SHOの試合を見た率直な感想が、何だこの試合、お笑い対決ですか(笑)。 殆ど、全力疾走でのぶつかり合いもないし、技の攻防もほぼ皆無。 SHOのエセ リック・フレア […]
abema

新日本プロレスの5.24後楽園はAbemaでBOSJ熱闘無料放送⁉︎

月イチABEMAで新日本プロレス 日本勢、外国勢が華麗に鎬を削るBEST OF THE SUPERJr29。 5.24後楽園ホール大会は、序盤から中盤戦に差し掛かる非常に見応えある大会です。 そしてこの日は、月に一度のA […]
BOSJ/WTL

石森太二 監督撃破!タグちゃん,マジメにやりなさいよ!?

やっぱり尻を出してしまう田口監督 現 IWGPジュニアヘビー級王者 石森太二。 BOSJ29 開幕前、同じブロックの金丸義信と田口隆祐を苦手と公言したチャンピオン。 しかし、王者に返り咲き、最も優勝への重圧と責務がのしか […]
bosj29

BOSJ開幕 元3K YOHとSHO共に黒星スタート!?

YOH メインで勝利ならず BEST OF THE THE SUPER Jr29開幕戦の愛知大会 Aブロック公式戦。 現在は全く別の道を征くROPPONGI  3Kの二人ですが、揃って黒星スタートとなります。 &nbsp […]
njpwworld

棚橋弘至 米国に散る!IWGPUS初防衛失敗するもNEXTへ向かうのか!?

ジュース・ロビンソンのNER ERAの始まり あんまりというか殆ど聞いたことない(笑)4WAYマッチ。 それが IWGP USヘビータイトルマッチで実現。 王者 棚橋弘至へ、ジョン・モクスリー、ウィル・オスプレイ、そして […]
njpwworld

ならず者と狂猿が再会!タカタイチマニア2.5!一夜限りかそれとも・・・

タカタイチマニアこそのマッチメイク 5月6日 後楽園ホール タカタイチマニア2.5のメインイベント 5月1日迄、IWGPジュニアヘビー王者であったエル・デスペラードとクレイジーモンキー・葛西純がタッグで激突! ハードコア […]
AEW

棚橋弘至 USヘビー4WAY決定!初防衛にまたも赤信号!?

オスプレイが最も得意と言える試合形式か 51福岡ドームで怒れる石井智宏とのIWGPUSヘビー王座決定戦に勝利した逸材・棚橋弘至! 試合後にBULLET CLUB加入でヒールターンしたジュース・ロビンソンに襲撃を受けてしま […]
njpwworld

内藤哲也 王座戦連敗!逆転するべく手術を決意!?

内藤哲也の全てをぶつけても勝てず 21年振りの福岡ドームのメインイベントでIWGP世界ヘビー級タイトルマッチ。 王者 オカダカズチカに内藤哲也が挑む。 今年3度目の対決で、1勝1敗であり、通算6勝6敗で迎えた13度目の対 […]
njpwworld

オスプレイに藤波欠場!福岡ドーム大会「X」は誰だ!?

IWGP USヘビーは鬼門なのか 新日本プロレス 21年振りの5.1福岡ドームが緊急事態です。 IWGP USヘビー挑戦者決定戦に出場のウィル・オスプレイ、鷹木とBUSHIと組んで出場予定だった藤波辰爾が新型コロナウィル […]
njpwworld

福岡ドーム前にNJPW WORLDで猪木vsムタ戦が見れる!?

INOKI FINAL COUNT DOWN 1st の死闘 2021年5月1日  21年振りの福岡ドーム大会まで、1週間を切りました。 内藤哲也vsオカダカズチカの今年3度目の決戦をメインに、豪華なタイトルマッチや話題 […]
njpwworld

YOH ノーコメントは飽きたYO!福岡ドーム ヒロム戦で弾けるか!?

ヒロムの痛烈なYOH批判はその裏返し… 初めに思ったのが福岡ドームの全カードにYOHは入っていなかったのか!ということ。 YOHはイッテンハチのマッチメイクも外れていただけに会社はYOHをどう考えているのか? &nbsp […]
IWGp

IWGPタッグ奪取へ動く!オーカーン革命はじまりの序曲か!?

オスプレイ 新たな同盟者を明言 昨年のNJCに優勝したウィル・オスプレイは一気にIWGP世界ヘビー王者に上り詰め、ユナイテッド・エンパイアの力を満天下に示します。 しかし、今年のNJC2022は、4人全員が準決勝にも進め […]

The post
IWGPタッグ奪取へ動く!オーカーン革命はじまりの序曲か!? first appeared on プロレス スピリット.
タイトルとURLをコピーしました