QTマーシャル

AEW

【AEW】QTマーシャルがCMパンクを語る。「彼はAEWでストーリーを終えることができなかった」

2023年9月、All Inのバックステージでジャック・ペリーと喧嘩したことを理由に、AEWはCMパンクを解雇しました。 その後、彼はWWEへ復帰。AEWでは数多の問題を起こしたトラブルメーカーですが、WWE復帰後は穏便 […]...
AEW

【AEW】ロッキー・ロメロ&復帰のQTマーシャルはAEWでどのような仕事に従事するのか?

2023年末に退団したQTマーシャル、そして新日本プロレスの海外戦略に欠かせないロッキー・ロメロが加わったAEW。 2人とも仕事のできる男で、 AEWにとって2人の加入は大きなメリットがあります。ロッキーは新日本でも引き […]...
AEW

QTマーシャルがAEWに復帰すると報じられる

2023年末、団体のクリエイティブに貢献していたQTマーシャルがAEWから退団しました。 トニー・カーン社長のクリエイティブをサポートし、バックステージの重要人物でもあった彼は、2つの理由で退団に至ったと報じられています […]...
AEW

【AEW】元上層部ケビン・サリバンの解雇にバックステージは「満場一致で不満」と報じられる。ストーリーより試合重視の傾向が強まるか

2019年に旗揚げしたAEWの活動を支えてきた重要人物たちが次々と団体を去っています。 レスラーとしての活動だけでなく、トニー・カーン社長のクリエイティブを側で支え続けていたQTマーシャルは2023年末で退団。そして、ポ […]...
AEW

【AEW】団体内部で「あの頃のAEWとは違う」ことにネガティブな認識が広がっていると報じられる。財政面は好調だが士気は上がらず

先日、AEWのクリエイティブを支えてきたQTマーシャルが2023年末でAEWから退団することを発表しました。 彼は、団体の方向性が2019年の設立当初から変わったと感じており、この変化が退団の理由であることを明かしました […]...
AEW

【AEW】功労者QTマーシャル退団の背景に「CMパンクのリーダーシップ」があった?トニー・カーン社長との関係悪化の原因とは

昨日、AEW設立初日からクリエイティブを支えてきた功労者QTマーシャルが2023年末での退団を発表しました。 団体内部では、少なくとも数ヶ月前から彼が退団することは秘密ではなかったそうです。仲間たちから慕われていた彼につ […]...
AEW

【AEW】QTマーシャルが2023年末での退団を発表。クリエイティブを支えた功労者

2019年に設立されたAEWは、トニー・カーン社長がクリエイティブを主導し、番組制作を行っています。 彼を支えるクリエイティブチームの中でも、特に重要な役割を果たしてきたのがQTマーシャルです。トニーのアシスタントとして […]...
AEW

【AEW】QTマーシャルが短期契約に合意して残留。トニー・カーン社長の右腕の一人

AEW初期メンバーの一人で、トニー・カーン社長のクリエイティブを側で支える右腕的存在のQTマーシャル。 彼の役職は、ショー&クリエイティブ・コーディネーション担当バイスプレジデント。クリエイティブに欠かせない存在で、コー […]...
AEW

【WWE】ジョン・シナがコーディ・ローデス&QTマーシャルのプロレススクールを訪問

AEWからWWEへ移籍したコーディ・ローデスですが、AEW時代から運営に携わっているプロレススクール「Nightmare Factory」は当時のまま続けています。 コーチ陣は、コーディ(WWE)、QTマーシャル(AEW […]...
AEW

【AEW】QTマーシャルが親友コーディ・ローデスとの関係を語る。「彼がいない職場に行くのは最低だ」

WWEへ復帰したコーディ・ローデスは、AEW時代にジョージア州アトランタでプロレススクール「Nightmare Factory」を設立しました。ホームページには、今も彼の名前がオーナー兼コーチとして掲載されています。 彼 […]...
タイトルとURLをコピーしました