未分類

未分類

【AEW】クリス・ジェリコが「引退するのは今じゃない」と考える理由を語る。「リングの内外で楽しめているなら、辞めるべきじゃない」

AEW最大のスターとして若い団体を引っ張ってきたクリス・ジェリコ。 彼の功績は説明するまでもありませんが、最近は様々な要因から「引退するべきだ」という声も上がっています。番組内でファンからチャントが飛ぶこともありますが、 […]...
はじめの一歩

【はじめの一歩】Round1462 髪型 “ロザリオの変わりよう!?”

決意した王者 ビーバップな因縁付けて、千堂と宮田の席にきた沢村は二人に解説を依頼するもあっさり拒否される(笑)   思うような試合展開にならず苛立つロザリオは、意を決したような行動を見せる。 https://t.co/5 […] The post 【はじめの一歩】Round1462 髪型 “ロザリオの変わりよう!?” first appeared on プロレス スピリット....
AEW

WRESTLE DYNASTYが2025年1月5日に開催。新日本プロレス、AEW、ROH、CMLL、STARDOMが東京ドームでコラボ!

新日本プロレス、AEW、CMLL、ROH、そしてSTARDOM。5団体合同のビッグイベントが日本で開催されます。 今日開催された新日本とAEWを中心とした国際的コラボレーション大会Forbidden Doorで、2025 […]...
KENTA

G1CLIMAX34で”KENTAの価値”を見せつけてくれるのか!?

史上最悪の乱入者 新日本プロレス定期参戦後のKENTAの強烈な印象といえば、ソウルメイト柴田勝頼を裏切りBULLET CLUBに加入!   東京ドームのメインで勝利した内藤哲也のデ・ハポン大合唱を邪魔した史上最 […] The post G1CLIMAX34で”KENTAの価値”を見せつけてくれるのか!? first appeared on プロレス スピリット....
WWE

【WWE】アンダーテイカーとミシェル・マクールの娘(11)がプロレスラーになりたがっていることが明らかに。「努力するなら、俺は支援するよ」

プロレス界は「家族」や「血筋」に注目が集まる世界で、大物レスラーの子供には将来的はプロレスラーデビューに期待がかかるものです。 アンダーテイカーとミシェル・マクール夫妻には11歳の娘カイアがおり、アメリカンフットボールか […]...
NXT

【TNA】ジョーディン・グレースがWWEとTNAのコラボ興行開催の野望を語る。「我々でWorlds Collideを」

WWE・NXTとTNAによるコラボレーションの最先端に立っているジョーディン・グレース。 2024年のRoyal Rumbleに参加し、先日はNXT・Battlegroundでロクサーヌ・ペレスの持つNXT女子王座に挑戦 […]
Bloodline

ヒクレオが新日本プロレスでの活動を終了したと報じられる

新日本プロレス「DOMINION」での試合後に新日本からの離脱を仄めかすような言動をとったヒクレオ。 2024年は、彼の兄弟であるタマ・トンガとタンガ・ロアが相次いで新日本からWWEへ移籍し、WWEのトップユニットである […]...
未分類

【WWE】キング・ハク「タマ・トンガとトンガ・ロアは、父である俺にWWE入団を教えてくれなかったよ」

2024年、タマ・トンガ&トンガ・ロア兄弟がWWE移籍を果たし、大きな話題となりました。 WWEは以前からタマの獲得に興味を持っており、2023年にも移籍の可能性が取り沙汰されました。2024年に新日本プロレスでの活動を […]...
AEW

【AEW】MJFがDouble or Nothingで復帰。「俺はどこにも行かない」

PPV「Double or Nothing」で、ついにMJFが復帰しました。 2023年末にAEW世界王座を失った彼は、肩の負傷により長期離脱に入りました。その後、彼の復帰については様々な噂が流れていましたが、最近になっ […]...
AEW

【AEW】リッキー・スタークスが「コーディ・ローデスを応援するためレッスルマニア40を現地観戦したこと」を語る。「感動した。成功が嬉しい」

コーディ・ローデスとリッキー・スタークスの間には、特別な感情があります。 かつてAEWの副社長として活動していたコーディは、将来有望なスター候補としてスタークスをフックアップし、その後の活躍をサポートしました。2022年 […]...
未分類

【AEW】アダム・コープランド「俺は『レガシー』という概念を信じてない。本当にそんなものが存在するんだろうか?」

長年にわたってプロレス界に貢献してきたスターレスラー、アダム・コープランド(エッジ)。 WWEでの大活躍、そして2023年のAEW移籍後の活躍は目覚ましいものがあり、誰もがその実力や実績を認めています。「彼のレガシーは今 […]...
WWE

【新日本プロレス】ムスタファ・アリがResurgenceでのリオ・ラッシュ戦への意気込みを語る。「これは新日本とリオへの慈善活動だ」

新日本プロレスのアメリカ大会に継続参戦中の偉大な指導者、ムスタファ・アリ。 4月のWindy City Riotで高橋ヒロムを撃破した彼は、現地5月11日開催のResurgenceでリオ・ラッシュと対戦します。WWEのク […]...
TKO

【WWE】ニック・カーンCEOが親会社TKOの株式を売却登録した…という噂は本当か?彼とWWEの将来はどうなるのか

ビンス・マクマホン時代にWWEの社長に就任し、強いリーダーシップを示してきたニック・カーン。 新型コロナウイルスのパンデミックが起きた後はコストカットに邁進し、ビンスが完全にWWEから離れた現在は「インディ団体とのコラボ […]...
WWE

エリック・ローワンが正式にWWEへ復帰したと報じられる

WWEへの復帰が噂されていたエリック・ローワン。 2023年に心臓発作で亡くなったブレイ・ワイアットが率いたユニット「ワイアット・ファミリー」の一員だった彼は、ワイアットの追悼番組で久々にWWEへ登場しました。 2020 […]...
Attitude Era

【WWE】ブッカーT「みんなでAttitude Eraを乗り越えなければならない。永遠に語り継ぐことはできないんだ」

一般に、WWEの全盛期といえば1990年台後半から2000年台前半にかけてのAttitude Eraだとされています。 アンダーテイカーやストーン・コールド・スティーブ・オースチン、ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)な […]...
AEW

【AEW】ジョン・モクスリーが日本への強い思いを語る。「WWEにいた頃から日本での試合が楽しみで…両国国技館が一番好きだ」

AEWの看板レスラーとして活躍し、新日本プロレスの最高峰のタイトルであるIWGP世界ヘビー級王座を保持するジョン・モクスリー。 2019年から新日本に継続参戦している彼ですが、WWEで「ディーン・アンブローズ」として活躍 […]...
AEW

【AEW】The Eliteにジャック・ペリーが加入&トニー・カーン社長に暴行。シャヒド・カーンオーナーも登場

Dynamite最新回は、AEWの事実上のホームタウンであるフロリダ州ジャクソンビルのデイリーズ・プレースで行われました。 新型コロナウイルスのパンデミックが起きていた頃、AEWは半屋外のアリーナであるデイリーズプレース […]...
AEW

ブロークン・マット・ハーディーがTNAに復帰!

2023年3月末でAEWとの契約を満了し、フリーエージェントになっていたマット・ハーディー。 49歳の彼は、どの団体での活動を望むのか…。注目が集まっていたところで、彼はあの団体へ帰ることを決めました。 現地4月20日に […]...
WWE

【WWE】ジンダー・マハルとザイア・リーの解雇に団体内で同情の声…「マハルはAEWでトニー・カーン社長と抗争する」というジョークも流行

昨日、WWEは複数名の選手を解雇しました。 その中には、元WWE王座チャンピオンのジンダー・マハルや、中国人女性として初めてWWEスーパースターになったザイア・リーも含まれていました。 PWInsiderは、マハルの解雇 […]...
Bloodline

【WWE】タマ・トンガが大暴れ…ケビン・オーエンズを頭部から流血させる

WWEへの移籍が実現し、Bloodlineのストーリーに加わったタマ・トンガ。 新日本プロレスでの活動でもおなじみの彼は、WWEでヒールとして猛威を振るっています。WWEへ移籍してきた選手がNXTではなくメインブランドで […]...
WWE

【WWE】ロブ・ヴァン・ダムが「俺が今のWWEにいたら、ローガン・ポールとの間に問題を抱えただろう」と考える理由とは?

US王座のチャンピオンとして活躍中のローガン・ポール。 迷惑系Youtuberとして世界中で高い知名度を誇る彼は、WWEでの本格的な活動を開始した2022年以降、試合数は少ないながらも常に大きな話題を集めています。レッス […]...
Bloodline

【WWE】タマ・トンガがSmackDownに登場!リングネーム変わらず!

新日本プロレスから退団し、WWEへの移籍が噂されていたタマ・トンガ。 今日放送されたSmackDownで、さっそくデビューです。Bloodlineのセグメント中、彼はジミー・ウーソを襲撃。リングネームは「タマ・トンガ」の […]...
AEW

AEWがAll InでのCMパンク&ジャック・ペリーの喧嘩の映像をテレビ放送へ

2023年8月、AEWは8万枚を超えるチケット売り上げを記録したイギリス大会All Inを開催しました。 このバックステージで、CMパンクとジャック・ペリーが大喧嘩し、2人のキャリアに大きな影響が及びました。パンクは解雇 […]...
AEW

【AEW】スチュ・グレイソンやダルトン・キャッスルのThe Boysら10名が解雇される

春は別れの季節。メルセデス・モネ(サーシャ・バンクス)やオカダ・カズチカ、ウィル・オスプレイらをロースターに加えたAEWは、今日、複数名の所属選手たちをリリースしました。 Fightfulによれば、リリースされたメンバー […]...
AEW

ジャック・ペリーがAEWトニー・カーン社長と険悪な関係に?退団を求めるも受け入れられず、復帰計画もCMパンクWWE復帰でお蔵入りに

ジャック・ペリーとAEWのステータスについて、様々な噂が飛び交っています。 2023年8月、AEWのイギリス大会All Inに参加したペリーは、バックステージでCMパンクと大喧嘩。これが原因でパンクはAEWから解雇され、 […]...
Bullet Club

【新日本プロレス】ドリラ・モロニーが再契約を報告。「金額は言わないが…」

2023年から新日本プロレスへ参戦しているドリラ・モロニー(ダン・モロニー)。 クラーク・コナーズやゲイブ・キッドなど他のBullet Club War Dogsメンバーと同様に、彼もまた2024年初頭に新日本との契約が […]...
AEW

【WWE】アンダーテイカーが実現しなかったスティングとの試合を語る。「ビンス・マクマホンが望まなかった。遅かったね」

アンダーテイカーとスティング。同時代に活躍した2人のレジェンドレスラーは、一度も対戦することがないまま現役を引退することになりました。 2014年、WWEと契約したスティングはアンダーテイカーとの対決を熱望。しかし、彼の […]...
WWE

【WWE】ザ・ロック「コーディ・ローデスの血で濡れたベルトをお母さんに渡してやろう。ママ・ローデスも俺の標的だ」

激しい抗争を繰り広げるコーディ・ローデスとザ・ロック。 レッスルマニア40でローマン・レインズと戦うスポットをめぐり、番組内のみならずバックステージでも非常に複雑な経緯で物事が進み、2ヶ月前なら誰も信じなかったであろう抗 […]...
NXT

【WWE】バロン・コービンが契約延長を公表。「NXTでうまくやっているし、ブロン・ブレイカーともタッグを組めた」

WWEの人気スターとして活躍し、現在はブロン・ブレイカーとのタッグでNXTを舞台に戦っているバロン・コービン。 メインロースターとしていくつもの印象的なシーンを生み出してきた彼のことをWWEは高く評価し、これからの団体に […]...
WWE

【WWE】ブロック・レスナーが現役ロースター一覧ページに復活

元WWE女性従業員がビンス・マクマホンに対して起こした性的虐待&性的人身売買訴訟の中で、ビンスらと一緒に性加害していたことが告発されたブロック・レスナー。 この一件は彼のキャリアに大きなダメージを与え、Royal Rum […]...
タイトルとURLをコピーしました