All In

AEW

【AEW】脚を骨折のエディ・キングストンはいつ復帰できるのか?鍵を握るのは「手術」

先日開催された新日本プロレスのアメリカ大会Resurgenceで脚を骨折してしまったAEWのエディ・キングストン。 ゲイブ・キッドを相手にSTRONG無差別級王座の防衛戦に挑んだ彼は、リングサイドと鉄柵の間に架けたテーブ […]...
AEW

【AEW】ブライアン・ダニエルソンが8月末までに契約満了を迎えることを明かす。「All Inに出たい。WrestleDreamで締めくくりを」

2021年にAEWへ入団してから、団体を代表するトップスターとして激闘を繰り広げ続けてきたブライアン・ダニエルソン。 必ずしも勝率が高いわけではありませんが、彼のシングルマッチは名勝負だらけ。彼がいかに優れたプロレスラー […]...
#FTR

【AEW】トニー・カーン社長「CMパンクとジャック・ペリーの喧嘩を放送したのは理にかなったことだった」

AEWで大きな話題をさらった、CMパンクとジャック・ペリーの喧嘩を放送したDynamite。 業界関係者たちから批判の声が相次いでいるこの日の放送では、PPV「Dynasty」で対戦するヤング・バックスとFTRの抗争の一 […]...
AEW

【AEW】ディーボン・ダッドリー「トニー・カーン社長のイエスマンしかいないのがAEWの問題。大金はあっても、誰も行きたがらない場所になってしまうぞ」

ここ最近のAEWは批判的な意見を浴びることも多く、プロレス界の住人たちがそれぞれの意見を語っています。 先日のDynamiteでは、2023年のAll InのバックステージでCMパンクとジャック・ペリーがケンカする映像が […]...
#FTR

【AEW】CMパンクとジャック・ペリーの喧嘩の放送は、AEWやWWE内部でどのように受け止められたのか?

Dynamite最新回は、プロレス界全体を騒がせる話題に満ちていました。 その中でも、ヤング・バックスがAll InのバックステージでCMパンクとジャック・ペリーが喧嘩している映像を公開したことは非常に大きな話題になり、 […]...
AEW

【AEW】All Inのバックステージ映像の放送&ウィル・オスプレイのHHH挑発は誰のアイデアだったのか?

Dynamiteの最新回は、2023年のイギリス大会All InのバックステージでCMパンクとジャック・ペリーが喧嘩した映像が公開されたことや、ウィル・オスプレイがHHHを挑発する発言をしたことが大きな話題になりました。 […]...
AEW

【AEW】デイブ・メルツァー「CMパンクとジャック・ペリーの喧嘩を放送したのは裏目に出た。誰も得をしなかった」

物議を醸しているDynamite最新回での「All InのバックステージでCMパンクとジャック・ペリーが喧嘩している映像の放送」。 放送前から賛否両論でしたが、実際に放送されてみると、SNS上には批判的な意見が多く見られ […]...
AEW

【AEW】CMパンクやエリック・ビショフ、ショーン・スピアーズらがDynamiteでのAll Inバックステージ映像放送に反応。「AEWには助けが必要だな」

今日放送されたDynamite最新回では、2023年8月に開催されたAll Inのバックステージ映像が流され、CMパンクとジャック・ペリーが喧嘩する様子がついに公開されました。 トニー・カーン社長は「ヤング・バックスとF […]...
AEW

【WWE】グレイソン・ウォーラー「俺とオースチン・セオリーがバックステージでみんなをぶん殴っている映像を公開するよ」

AEW・Dynamiteで放送されたAll Inのバックステージ映像。 CMパンクとジャック・ペリーが喧嘩する様子が公開されるのでは…と噂されたことで大きな注目を集めました。パンクがインタビューでAEW時代のトラブルの裏 […]...
#FTR

【AEW】トニー・カーン社長がAll Inのバックステージ映像公開とCMパンクを語る。「興味深いタイミングだったね」

今日放送されるDynamite最新回で、ヤング・バックスはAll Inのバックステージ映像を公開します。 その中で、プロレス界全体に大きな影響を与えることになったCMパンクとジャック・ペリーの喧嘩の映像も放送されると見ら […]...
#FTR

【AEW】トニー・カーン社長がAll Inのバックステージ映像の公開を認める。「多くの人たちに影響を与えた映像だ」

今週放送されるDynamiteでは、2023年のイギリス大会All Inのバックステージで撮影された映像をヤング・バックスが紹介します。 8万枚以上のチケットを売り上げたこの大会では、バックステージでCMパンクとジャック […]...
AEW

AEWがAll InでのCMパンク&ジャック・ペリーの喧嘩の映像をテレビ放送へ

2023年8月、AEWは8万枚を超えるチケット売り上げを記録したイギリス大会All Inを開催しました。 このバックステージで、CMパンクとジャック・ペリーが大喧嘩し、2人のキャリアに大きな影響が及びました。パンクは解雇 […]...
AEW

【AEW】オレンジ・キャシディ「ジョン・モクスリーにフォークで刺されたせいで、永遠に消えない傷が残ったよ」

AEWのトップスターにして、バイオレンスなスタイルが魅力のジョン・モクスリー。 自分の頭部からの流血はおなじみですが、彼は対戦相手も血まみれにしてしまうことが珍しくありません。彼との激しい争いを無事に切り抜けるのは困難で […]...
AEW

【新日本プロレス】ウィル・オスプレイが2023年のAll Inの感動を振り返る。「あれほど素晴らしい感覚はなかった」

ウィル・オスプレイにとって、2023年は更なる飛躍を遂げた年になりました。 様々な団体で多くの名勝負を生み出した彼ですが、彼の中で強く印象に残っているのはケニー・オメガとの2度の激闘と地元イギリスで開催されたのAEWの観 […]...
AEW

【AEW】トニー・カーン社長が女子部門を語る。「最も強力な場所だ。フリーエージェントを獲得してもっと良くなるぞ」

AEWの女子部門は常に批判の対象になっています。 その理由は様々ですが、男子部門と比べてブッキングやストーリー、試合内容が弱いこと、各テレビ番組で毎週1試合しか放送されないことなどが批判されがちです。女子部門に与えられる […]...
AEW

【WWE】CMパンクがAEWから解雇された時、彼はどのようにリアクションしたのか?

2023年8月に開催されたAEWのイギリス大会All In。バックステージでジャック・ペリーと喧嘩したCMパンクは、翌月に解雇されました。 2021年夏のAEW入団以降、彼はバックステージで何かと問題を起こすことが多く、 […]...
AEW

【AEW】ジャック・ペリーの復帰についての検討が始まったと報じられる。CMパンクとの喧嘩で欠場中

2023年8月のイギリス大会All InのバックステージでCMパンクと喧嘩し、無期限出場停止処分を課されたジャック・ペリー。 パンクはこのケンカによってAEWから解雇されましたが、11月にWWEへサプライズ復帰を果たしま […]...
AEW

AEWは「メルセデス・モネが怪我から復帰するのを待っている」?AEW参戦や契約は実現するのか

2023年5月に足首を負傷して長期欠場中のメルセデス・モネ。 新日本プロレスの女子部門のスターレスラーとしての活躍が大いに期待されていた彼女ですが、負傷により様々な計画に大きな狂いが出てしまったようです。彼女はAEWとも […]...
AEW

【AEW】トニー・カーン社長がウィル・オスプレイの入団を語る。「彼はAEWでの僅かな時間で大きな影響をもたらした」

今日開催されたAEWのPPV「Full Gear」にサプライズ登場し、契約書にサインしたウィル・オスプレイ。 彼と新日本プロレスとの契約は2024年2月まで残っていますが、新日本での活動を全うしてからAEWでの活動を本格 […]...
AEW

【AEW】クリス・ジェリコがAll Inでの入場曲Judasの生パフォーマンスを振り返る。「最高の経験だ。いままでにないことをやった」

AEWが8月に開催したイギリス大会All In。 8万枚のチケットが売れ、世界中からファンが会場のウェンブリー・スタジアムに詰めかけた歴史的なショーとなったこの大会で、重鎮クリス・ジェリコはウィル・オスプレイとのシングル […]...
AEW

【AEW】クリス・ジェリコ「AEWの雰囲気は以前よりも良くなった。問題は解決されたが、注目されるのはネガティブなことばかり…」

ここ最近のAEWは、CMパンクをめぐる諸問題が大きな話題になりました。 8月27日開催のイギリス大会All Inでは、バックステージでパンクとジャック・ペリーが喧嘩し、無関係のスタッフたちを巻き込みかねない危険な状況に。 […]...
AEW

【AEW】サモア・ジョーがAll InでのCMパンク騒動を振り返る。「みんなを団結し、ショーを軌道に乗せる事に集中した」

現地8月27日に開催されたイギリス大会All In。チケットは8万枚以上売れ、会場のウェンブリー・スタジアムには7万人を超えるファンが詰めかけました。 第1試合として行われたのはCMパンクとサモア・ジョーのシングルマッチ […]...
AEW

【AEW】サンタナ&オルティスが仲違いしている理由は何なのか?AEWは2人の共闘を「説得」も、価値観の違いが大きいか

タッグチーム戦線のレベルが非常に高いAEWにおいて、サンタナ & オルティスの存在はとても大きなものでした。 インパクト・レスリングなどでLAXとして活動していた2人は、2019年にAEWと契約。いわゆる初期メン […]...
AEW

【WWE】ドリュー・マッキンタイアがAEW・All Inやプロレス界のブームを語る。「プロレス界がどれだけ成長したか、という証」

2023年8月、AEWは8万人規模(実際の入場者数は7万人)のイギリス大会All Inを開催しました。 アメリカを飛び出してイギリスで歴史を作ったAEW。ヨーロッパのプロレスシーンの盛り上がりは、ヨーロッパ出身のプロレス […]...
AEW

【AEW】CMパンクの「リアル」世界王座はお蔵入りすると報じられる

2023年6月にCollisionの中心人物としてAEWへ復帰したCMパンクは、袋の中に「リアル」世界王座を入れて自らがチャンピオンであることをアピールしていました。 2022年9月のPPV「ALL OUT」でのジョン・ […]...
AEW

【AEW】All Inの実際の入場者数は7万人台?「8万人のタトゥー」を入れたウィル・オスプレイ「最悪だよ…タトゥーを入れるのは大変だった」

現地8月27日に開催されたAEWのイギリス大会All In。 チケットは8万枚以上の売上を記録し、公式発表の入場者数は81,000人以上とされていました。地元イギリスの大観衆の前でクリス・ジェリコと対戦した新日本プロレス […]...
AEW

【新日本プロレス】ウィル・オスプレイの新しいタトゥーはAEW・All In出場に関連していることが明らかに

新日本プロレスのトップスター、ウィル・オスプレイ。最近、彼は左腕に新しいタトゥーを入れました。 タトゥーは複数の数字によって構成されています。以下の動画の12:55付近で確認できます。 X(旧Twitter)アカウントの […]...
AEW

【AEW】CMパンクの師匠エース・スティールの連鎖解雇に対し、仲間たちは「驚きつつ納得」していると報じられる

CMパンクやコルト・カバナの師匠にあたるエース・スティール。2019年から2022年までWWEでコーチとして働いた後、AEWへ移籍してプロデューサーとしてパンクの活動を支えていました。 2022年9月のALL OUT終了 […]...
AEW

【AEW】出場停止処分を課されたジャック・ペリーが経済的打撃を受けていると報じられる。無給期間や罰金の発生…

All InのバックステージでCMパンクと喧嘩して出場停止処分を課されたジャック・ペリー。 解雇されたパンクに比べれば処分は軽くなりましたが、それでもいつ復帰できるかわからない状況に置かれてしまったことは、彼のキャリアに […]...
AEW

【AEW】ブライアン・ダニエルソンのバックステージでの影響力が増していると報じられる。ロッカールームのリーダーの1人

2021年にAEWへ移籍したブライアン・ダニエルソン。WWEのトップスターの1人として活躍していた彼は、AEWでも様々な側面で団体に大きく貢献しています。 2023年6月にCollisionの放送が始まると、彼はクリエイ […]...
タイトルとURLをコピーしました