All In

AEW

【AEW】大きな注目を集めるAll Inロンドン大会。なぜ会場はフラムFCの本拠地ではなくウェンブリー・スタジアムなのか?

AEW社長のトニー・カーンはスポーツビジネスの分野で活躍してきたビジネスマンです。 彼の父シャヒド・カーンは複数のスポーツチームのオーナーを務め、イギリスのサッカープレミアリーグのフラムFCも所有しています。トニーもチー […]...
AEW

【AEW】ロンドン大会「All In」のチケットプリセールに4万5千人が事前登録していると報じられる。目標売上枚数は4万枚

AEWが8月に開催するイギリス・ロンドン大会「All In」。 2018年にコーディ・ローデスとヤング・バックスが主催し、のちにAEWが設立される大きな要因の一つになった「All In」をAEWとして初めて開催し、それを […]...
AEW

【AEW】クリス・ジェリコが「AEWのイギリス大会All Inは失敗する」と考えるファンに反論。「チケットの売れ行きは誰にも分からない」

2023年8月、AEWはイギリス・ロンドンにあるサッカーの聖地ウェンブリー・スタジアムでAll Inを開催します。 最大収容人数は9万人。1992年にWWEがSummerSlamを開催した際は8万人のファンが会場に詰め掛 […]...
AEW

【新日本プロレス】ウィル・オスプレイがAEWロンドン大会への出場に意欲を示す。「俺は飛び入り参加の男だ」

現地8月27日、AEWはイギリス・ロンドンにあるサッカーの殿堂ウェンブリー・スタジアムで「All In」を開催します。 AEW設立のきっかけになったコーディ・ローデス & ヤング・バックスの自主興行を久々に復活さ […]...
AEW

【AEW】ALL IN LONDONのプリセールスに25,000人が登録。内部目標の動員4万人は達成できるか

AEWが現地8月27日にイギリス・ロンドンのウェンブリー・スタジアムで開催する「ALL IN LONDON」。 最大収容人数9万人のビッグスタジアムで開催されるこのショーはAEW史上最大規模のものになります。アメリカでは […]...
AEW

【AEW】ALL INがイギリスで復活!舞台はサッカーの聖地ウェンブリー・スタジアム

トニー・カーン社長が夢見てきたイギリス進出がついに実現します。しかも、信じられないような規模で。 今日、トニー、ナイジェル・マッギネス、そしてアダム・コールの3人は、現地8月27日にイギリス・ロンドンのサッカーの聖地ウェ […]...
AEW

【WWE】コーディ・ローデス「WWEへの復帰は、『All In』の開催よりもギャンブルだった」

2022年2月にAEWを退団し、古巣WWEへ復帰したコーディ・ローデス。 2018年、彼はヤング・バックスの2人と共に観客動員1万人規模の自主興行「All In」を開催し、大成功に導きました。このイベントはAEW設立の大 […]...
AEW

【新日本プロレス】バッドラック・ファレ「コーディ・ローデス & ヤング・バックスの自主興行『All In』に参戦できず傷ついた」

2018年、当時Bullet Clubのメンバーとして新日本プロレスやROHで活躍していたコーディ・ローデスとヤング・バックス、後にAEW設立の大きなきっかけとなる観客動員1万人規模の自主興行「All In」を開催しまし […]...
AEW

【AEW】ヤング・バックスがコーディ・ローデスとの関係性を語る。「ベストを祈る」

プロレス界の歴史を大きく変えるきっかけの1つになった伝説のショー「ALL IN」。 当時ROHに所属していたヤング・バックスとCody(コーディ・ローデス)が2018年に主催した自主興行で、AEW設立のきっかけになった記 […]...
タイトルとURLをコピーしました